ここから本文です。

更新日:2019年3月29日

道路台帳について

道路台帳の整備をしています

藤沢市で認定している道路について、道路法第28条に基づき、道路台帳を調整し保管しております。

道路台帳は、市が管理する道路の管理図面として作成しており、市民や業者への閲覧のほか、国の道路調査や地方交付税の算定数値、その他道路等の整備計画のための資料とされています。藤沢市の道路台帳は昭和62年から整備に着手し、平成13年度に各種調書及び図面の整備が完了しました。以降、道路の新設や拡幅による新規認定・区域変更等の告示内容について毎年更新を行っています。

道路台帳を電子化しました

平成13年に完成した道路台帳平面図は紙の図面でしたが、平成27年度より電子化作業に着手し、平成30年度末に電子データの道路台帳が完成しました。これに伴い、道路台帳を管理するGIS(地図情報システム)を導入し、電子データでの管理を行い、台帳平面図や調書データの他業務への活用やインターネット公開による情報閲覧等利便性の向上を図っています。

道路台帳をインターネットで公開しています

道路台帳は、毎年、前年度に行った道路の認定・廃止及び区域変更の告示内容をまとめて年に1回更新しています。

現在インターネットで公開している図面は道路台帳平面図と市道認定路線網図ですが、それぞれの公開内容と更新時点については以下の通りです。

道路台帳平面図

道路台帳平面図は道路の現況を航空写真から図化しており、作図の精度は1/500です。

道路の幅員は幅が50cm変化するごとに取得していますが、古くからある道路は縁石等がなく、道路と隣接地との境界が曖昧であることが多く、実際の道路用地の幅員とは一致しない場合があります。用地の境界については、道路管理課窓口にて境界確定図をご確認ください。

公開内容は道路の起終点位置や道路部の幅員、舗装の状況などです。

現在公開している道路台帳平面図は平成29年度末時点です。(平成29、30年度の告示内容は反映していません)最新の情報については、道路河川総務課窓口にてお問い合わせください。

市道認定路線網図

市道認定路線網図は藤沢市道の名称や延長等をわかりやすく閲覧するための図面です。

市道に認定されている箇所については、起点と終点を結んだ線が表示されています。線をカーソルでクリックすると路線名が表示され、路線名をクリックするとさらに詳細な情報を確認することができます。

公開内容は、路線名、起終点地番、最大最少道路部幅員、延長、等級、認定年月です。延長は総延長と実延長が表示されますが、総延長は認定している起点から終点までの延長で、実延長は実際に道路として供用している延長です。(他の道路と重複している区間や未供用区間の延長は除かれています。)

現在公開されている市道認定路線網図は平成30年度末時点です。(平成30年度の告示内容は反映していません)最新の情報については、道路河川総務課窓口にてお問い合わせください。

情報の発信元

道路河川部 道路河川総務課

〒251-0052 藤沢市藤沢109番地の6 湘南NDビル7階

電話番号:0466-25-1111 (内線)4412

ファクス:0466-50-8422

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?