ホーム > 仕事・産業 > 商工業 > ふじさわロボットフォーラム~ドローン前提社会~

ここから本文です。

更新日:2021年3月10日

オンライン ふじさわロボットフォーラム
~ドローン前提社会~

 「ロボットと共生する未来社会」を目指す本市では、超高齢社会や人口減少社会の進展に伴い今後さまざまな分野での活躍が期待される、生活支援ロボットの普及・啓発を目的とした「ふじさわロボットフォーラム」を開催しています。
今年度は、「ドローン前提社会」をテーマとして、慶應義塾大学SFC研究所 ドローン社会共創コンソーシアム 副代表南政樹氏に空中だけではなく陸上、水上、水中で利用されるドローンのコロナ禍で活用された事例や、藤沢市内で実施された海岸パトロールや消防海難救助の事例を交えてご紹介いただきます。 
フォーラムを通じて、ロボットと共生する未来社会への気づきや理解を深めてみませんか。

【開催概要】

開催方法

Zoomを用いたオンライン方式

とき

2021年3月24日(水曜日)13時~14時30分

プログラム

 ドローン前提社会 〜空・陸・海に広がる新しい「移動」〜
 慶應義塾大学SFC研究所 ドローン社会共創コンソーシアム 副代表
 慶應義塾大学政策・メディア研究科 特任講師
 南 政樹 氏

費用

無料

【申込方法】

3月10日(水曜日)から申し込み開始。(公財)湘南産業振興財団ホームページのお申込みフォームにて参加者氏名、メールアドレスを添えてお申し込みください。
(お申込み先URL)https://www.shonan.or.jp/robot/(外部サイトへリンク)


robofo

 

情報の発信元

企画政策部 デジタル推進室

〒251-8601 藤沢市朝日町1番地の1 防災センター4階

電話番号:0466-50-8261(直通)

ファクス:0466-50-8403(情報システム課内)

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?