ANDOR検索

検索方法

藤沢市コールセンター

専門電話番号/8時~21時受付

0466-28-1000

窓口混雑状況

マイページ

マイページの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

マイページの使い方

藤沢市役所
〒251-8601 神奈川県藤沢市朝日町1番地の1
代表電話番号:0466-25-1111

ホーム > よくある質問 > 暮らし・手続き > 税金 > 固定資産税・都市計画税 > 償却資産 > リース資産は誰が申告するのですか?

ここから本文です。

更新日:2020年12月7日

リース資産は誰が申告するのですか?

質問

リース資産は誰が申告するのですか?

回答

リース会社などから借りている資産で、所有権がリース会社になっている場合は、リース会社が申告することとなります(ただし、割賦購入で代金の完済していない資産は、買い主が申告することとなります)。
なお、平成19年税制改正により、所有権移転外ファイナンス・リース取引が税務会計上売買取引として扱われることになりましたが、法的な所有者自体が変更される訳ではないので、従来と同様に原則として所有者であるリース会社が申告者となります。

情報の発信元

財務部 資産税課

〒251-8601 藤沢市朝日町1番地の1 本庁舎4階

電話番号:0466-50-3511(直通)

ファクス:0466-50-8405(税制課内)

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?