検索方法

藤沢市コールセンター

専用電話番号/8時~21時受付

0466-28-1000

マイページ

マイページの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

マイページの使い方

藤沢市役所
〒251-8601 神奈川県藤沢市朝日町1番地の1
代表電話番号:0466-25-1111

ホーム > 市政情報 > 広報 > 報道発表・プレスリリース > 藤沢駅南北自由通路拡幅整備事業及び藤沢駅改良事業に関する基本協定の締結について

ここから本文です。

更新日:2019年2月27日

藤沢駅南北自由通路拡幅整備事業及び藤沢駅改良事業に関する基本協定の締結について

藤沢駅南北連携強化等による市民等の利便性・回遊性向上及び街の活性化を目的として,南北自由通路拡幅及びそれに伴う駅改良事業の実現に向け、東日本旅客鉄道(株)、小田急電鉄(株)及び市の三者で協議を重ねてまいりましたが、一定の合意が図られたことから、事業実施に向けた基本協定を締結しました。

  • 協定締結日2019年(平成31年)2月27日

協定の概要

事業実施に関する事項

自由通路拡幅整備事業

  • 市が主体となり事業費を負担する。

駅改良事業

  • 鉄道事業者が主体となる。
  • 国土交通省鉄道駅総合改善事業費補助(次世代ステーション創造事業)の採択を目指す。市は補助要綱に基づき3分の1を補助する。
  • 鉄道駅総合改善事業に該当しないその他の駅改良事業については、鉄道事業者が事業費を負担する。

自由通路に関する事項

財産及び維持管理 市が財産を所有し、維持管理を行う予定。
法的位置付け 都市計画法第11条第1項第1号に規定する「都市施設(その他交通施設(通路))」として、かつ同条第3項に規定する立体的な範囲を都市計画として定める。

今後のスケジュール

平成30年度から平成32年度:基本設計

平成33年度から平成34年度:詳細設計

平成35年度から:工事着手

※基本設計及び協議の状況に応じて、詳細設計や工事の着手時期が前後する可能性があります。

整備イメージ図等

自由通路拡幅及び駅改良の形態図

自由通路形態図201902

 

 藤沢駅南北自由通路整備イメージ

 自由通路イメージ201902

情報の発信元

都市整備部 藤沢駅周辺地区整備担当

〒251-0052 藤沢市藤沢109番地の6 湘南NDビル8階

電話番号:0466-25-1111 (内線)4332

ファクス:0466-50-8421

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?