検索方法

藤沢市コールセンター

専用電話番号/8時~21時受付

0466-28-1000

マイページ

マイページの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

マイページの使い方

藤沢市役所
〒251-8601 神奈川県藤沢市朝日町1番地の1
代表電話番号:0466-25-1111

ここから本文です。

更新日:2018年1月29日

東京2020大会に向けて 藤沢市ボランティアフォーラム を開催しました

   <プログラム>

  • 藤沢市長あいさつ
  • 2020年に向けた藤沢市のボランティア取組状況説明
  • 基調講演
  • パネルディスカッション
  • 質疑応答

開催概要

  • 主催:藤沢市/未来につなぐ東京オリンピック・パラリンピック藤沢市支援委員会
  • 2018年1月14日(日)午後1時30分~午後4時(開場午後1時)
  • 場所:湘南台文化センター市民シアター
  • 定員:600人(事前申込・先着順)
  • 費用:無料

基調講演 

「まちを元気にするボランティアの力 ~英国ウェイマスの経験から~」

 ロンドン2012大会でセーリング競技会場となった自治体のウェイマス&ポートランドでローカルオペレーションの責任者を務めたサイモン・ウィリアムズ氏を講師に迎え、ボランティアの役割や、藤沢が目指すべき方向性などについてお話しいただきました。

    ウィリアムズ氏 

パネルディスカッション

「東京2020大会に向けたボランティアの力を活力のある藤沢のまちづくりにどう活かせるか」

ボランティア有識者、地元NPO、大学関係者等によって、藤沢におけるオリンピックの影響、ボランティアの魅力、そして藤沢の将来について様々な切り口から討論しました。

出演者 

 村林 裕氏 (慶應義塾大学湘南藤沢キャンパス 総合政策学部教授) 
 堂下 恵氏 (多摩大学グローバルスタディーズ学部教授 インバウンド・観光地域連携) 
 二宮 雅也氏(文教大学人間科学部准教授, 日本スポーツボランティアネットワーク理事
        東京2020大会組織委員会, ボランティアアドバイザリー会議メンバー )
 竹澤 正剛氏(日本スポーツボランティアネットワーク, JSVNスポーツボランティア・コーディネーター
        リオ2016大会ボランティア経験者)
 手塚 明美氏(NPO法人藤沢市民活動推進機構 副理事長・事務局長 
        神奈川大学講師(ボランティア論))

  パネルディスカッション  
  パネルディスカッションの様子。

  パネルディスカッション2
  たくさんの皆様にご参加いただきました。

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

情報の発信元

生涯学習部 東京オリンピック・パラリンピック開催準備室

〒251-8601 藤沢市朝日町1番地の1 本庁舎5階

電話番号:0466-25-1111 (内線)6312

ファクス:0466-50-7200

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?