ANDOR検索

検索方法

藤沢市コールセンター

専門電話番号/8時~21時受付

0466-28-1000

窓口混雑状況

マイページ

マイページの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

マイページの使い方

藤沢市役所
〒251-8601 神奈川県藤沢市朝日町1番地の1
代表電話番号:0466-25-1111

ここから本文です。

更新日:2018年3月31日

2020応援団 藤沢ビッグウェーブとは

市民みんなが「応援団」

2020応援団 藤沢ビッグウェーブは、「東京2020大会を盛り上げたい!」「東京2020大会に関わりたい」!
という気持ちを持った人たちの集まりです。
幅広い世代の人が、自分にできることをそれぞれに持ち寄って、東京2020大会を藤沢から応援していきます。

どんな活動をするの?

応援団員になるには?

LINEに登録するだけで、あなたも応援団 !

藤沢市で開催される東京2020大会関連イベントや、ボランティア募集情報などが届きます。

まずは楽しむ!

気になるイベントにご参加ください

2018年は、オリンピックカウントダウンイベントやセーリングワールドカップが開催されます。今後のお知らせをチェックご覧いただき、会場にお越しください。

応援団員としてサポート!

イベントをサポートしてみませんか

特設HPに掲載するイベントの当日レポートを書いていただくなど、お手伝いしていただける方を募集予定です。

活動を広めたい!

あなたの活動を、2020年に向けた取組にしてみませんか!

応援団のオリジナル横断幕の貸出や、東京2020大会組織委員会の「参画プログラム」への申請相談を事務局で行います。

自分たちで企画したい!

アイデアワークショップを実施

2018年度末に、団員同士で2020年を盛り上げる企画を出し合うアイデアワークショップを実施予定です。

 

様々な関わり方で、藤沢から2020年を盛り上げていきましょう!

 

「2020応援団 藤沢ビッグウェーブ」の事務局は、「まちづくりパートナーシップ事業提案制度」のなかで、藤沢市東京オリンピック・パラリンピック開催準備室と特定非営利活動法人藤沢市民活動推進機構の協働で行います。

※市民参加を通じたまちづくりを推進する
「2020応援団 藤沢ビッグウェーブ」
のロゴマークです。

鈴木市長より

1964年の東京大会に引き続き、江の島をセーリング競技会場として選んでいただいて、大変光栄に、また嬉しく思っています。当時の大会の感動がよみがえるようで、大きな希望と期待を寄せています。
2020年は市政施行80周年の年でもあり、大きな節目の1年となります。市民の皆様にもぜひいろいろな場面で大会に関わっていただき、一人一人の力を集め、元気や活力を高めながら、大会や選手をおもてなししましょう!

写真提供 : 藤沢市文書館

1964年オリンピック開催に沸いた藤沢市民

1964年大会の時、藤沢市にも聖火がやってきました。当時中学3年生だった現在の市長も、聖火ランナー として沿道を走り抜けました。 江の島ヨットハー バー で開催されたレセプションでは、「江の島ヨット音頭」を披露。各国の選手たちを手づくりのおもてなしで歓迎しました。

 

 

 写真提供 : 藤沢市文書館

 

 国内聖火リレー藤沢市通過

 ヨット競技風景

 ヨットハーバー聖火台へ

 

藤沢市主催レセプション

 ヨット競技選手憩いのひととき

 

 

情報の発信元

生涯学習部 東京オリンピック・パラリンピック開催準備室

〒251-8601 藤沢市朝日町1番地の1 本庁舎5階

電話番号:0466-50-2020(直通)

ファクス:0466-50-7200

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?