ホーム > まちづくり・環境 > 下水道 > 排水設備 > 排水設備指定工事店及び排水設備工事責任技術者の申請における様式の変更について

ここから本文です。

更新日:2019年12月25日

排水設備指定工事店及び排水設備工事責任技術者の申請における様式の変更について

藤沢市下水道条例の一部改正に伴い、排水設備指定工事店及び排水設備工事責任技術者の申請における様式が変更となりますので、ご確認ください。

 施行日

2019年(令和元年)12月20日

対象書類

  • 排水設備指定工事店に係る申請書等
  • 排水設備工事責任技術者に係る申請書等

変更内容

添付書類のうち「登記されていないことの証明書」が不要となり、「誓約書」が必要となりました。また、併せて対象書類の様式も見直しておりますのでご確認ください。

新様式

排水設備指定工事店に係る申請書等

排水設備工事責任技術者に係る申請書等

リンク

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

情報の発信元

下水道部 下水道総務課

〒251-8601 藤沢市朝日町1番地の1 分庁舎5階

電話番号:0466-50-8246(直通)

ファクス:0466-50-8388

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?