ANDOR検索

検索方法

藤沢市コールセンター

専門電話番号/8時~21時受付

0466-28-1000

窓口混雑状況

マイページ

マイページの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

マイページの使い方

藤沢市役所
〒251-8601 神奈川県藤沢市朝日町1番地の1
代表電話番号:0466-25-1111

ホーム > 健康・福祉・子育て > 子育て > 保育施設 > 保育施設における新型コロナウイルス感染症対策 > 市内認可保育施設で感染者が確認された場合の対応等について(休園期間の変更)

ここから本文です。

更新日:2021年9月22日

市内認可保育施設で感染者が確認された場合の対応等について(休園期間の変更)

1 施設で感染者が確認された場合の対応について

(1)臨時休園の取り扱い(※休園期間の変更)

 職員・園児が検査により陽性が判明した場合で、周囲に感染させる恐れがある期間に勤務・登園していた場合については、14日間程度の臨時休園としておりましたが、現在市内の感染状況が抑制傾向にあることから、当面の間、施設で感染者が確認された場合には、原則として7日間程度の臨時休園とする取り扱いに変更します。

 なお、施設で複数の感染者が確認される場合などには、休園期間を延長する場合があります。

 また、感染者判明の時間帯により、前日に連絡できない場合は、施設からできるだけ早期に状況についてお知らせしますので、登園の見合わせや早めのお迎えなど、可能な範囲でのご協力をお願いします。

(2)臨時休園期間中の対応について(※変更なし)

 ア 保健所は、感染者の判明後、施設調査を行い、濃厚接触者等の指定を行います。検査対象者になった場合には、保健所の指示に従い検査を実施することになります。なお、保健所からの連絡は数日を要する場合があります。

 イ 保健所が施設調査を行うにあたり、調査に必要となる個人の情報を保健所に提供することになりますので、ご承知おきください。

 ウ 濃厚接触者に指定された場合は、自宅待機(原則14日間)を行うなど保健所の指示に従うようにしてください。

 エ 濃厚接触者として指定されなかった場合についても、休園期間中は、感染リスクを考慮して、できるだけ外出を控えるなど感染防止対策にご協力をお願いいたします。

 ※休日保育事業、病児・病後児保育事業の利用はお控えください。

 オ 市内在住の児童(0歳~2歳児クラス)については、登園ができなくなった期間は、保育料を日割計算により減免します。

2 各施設での感染症対策への協力について(※変更なし)

 各施設では、感染症対策として、日々の消毒や換気、給食時の工夫など、様々な対策を講じています。

 保護者の皆様におかれましては、送迎時のマスク着用、手指消毒や手洗いをはじめ、保育中に体調不良になったお子様の早期のお迎えや、可能な範囲での保育時間の短縮など、施設での感染拡大防止に、ご協力くださいますよう、よろしくお願いいたします。

情報の発信元

子ども青少年部 保育課

〒251-8601 藤沢市朝日町1番地の1 本庁舎3階

電話番号:0466-50-3526(直通)

ファクス:0466-50-8446

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?