ANDOR検索

検索方法

藤沢市コールセンター

専門電話番号/8時~21時受付

0466-28-1000

窓口混雑状況

マイページ

マイページの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

マイページの使い方

藤沢市役所
〒251-8601 神奈川県藤沢市朝日町1番地の1
代表電話番号:0466-25-1111

ホーム > 健康・福祉・子育て > 子育て > 保育施設 > 保育施設における新型コロナウイルス感染症対策 > 私設保育施設(認可外保育施設)における新型コロナウイルス感染症拡大防止のための対応について

ここから本文です。

更新日:2020年5月25日

私設保育施設(認可外保育施設)における新型コロナウイルス感染症拡大防止のための対応について

新型コロナウイルス感染症拡大防止のための登園自粛要請の取扱いについて

私設保育施設(認可外保育施設)をご利用中の保護者の皆様へ

緊急事態宣言が解除された場合の登園自粛要請の取扱いについて(2020年5月25日)

 

保育所等における新型コロナウイルス感染症拡大防止にご協力をいただき、感謝申し上げます。

神奈川県が示す緊急事態措置の実施期間が5月31日までとなる中、現在、国において緊急事態宣言(以下「宣言」という。)の解除を含めた今後の対応が検討されています(更新時点は宣言未解除)。

このため、宣言が解除された場合の市内私設保育施設における登園自粛要請の取扱いを次のとおりとします。

宣言解除等に伴う登園自粛要請の取扱いについて

今後の動向に応じて、次のとおり取り扱うこととします。

    1. 5月中に宣言が解除された場合、原則として5月31日をもって登園自粛要請を終了
    2. 5月中に宣言が解除されず、6月以降も継続となった場合、引き続き登園自粛要請を継続

なお、宣言が解除された場合においても、現状では基本的な感染防止対策の徹底が必要となることから、認可保育施設においては6月1日から当面の間、保育の対象要件(保護者の職業要件等)は設けずに、ご家庭での保育が可能な方については登園自粛へのご協力をお願いしております。私設保育施設におきましても、ご家庭の状況に応じてご協力をお願いいたします。

※実施方法等については、各施設により異なりますので、利用施設にご確認ください。

 

(参考)宣言発令中の登園自粛要請の取扱いについて

緊急事態宣言発令中は、原則として、保護者が次の(1)、(2)の要件に該当する場合に、保育を行うこととします。

(1) 保護者の職業要件

  • 医師、看護師、保健師等、病院や診療所等に勤務する医療関係従事者
  • 消防、警察、電気・ガス・水道・交通機関等の社会インフラを支える職の従事者
  • 高齢者施設、障がい者施設、保育所等の福祉施設の従事者
  • 食料品、医薬品の販売・運送等、国民の生活に密接に関わる業務の従事者

(2) その他の適用要件

  • 児童の両親がともに上記職業要件に該当すること
  • ひとり親家庭の親が上記職業要件に該当すること
  • 児童の一方の親が上記職業要件に該当し、もう一方の親が疾病等により、家庭での保育が困難な状況にあること

※いずれの場合も、保護者の休暇取得が困難であること、また保護者以外の家族による家庭保育が困難であることを前提とします。

 

「よくある質問」と「回答」

市に多く寄せられているお問い合わせを以下のリンク先にまとめました。ご不明な点がある場合は、まずこちらをご確認ください。

 

 

 

情報の発信元

子ども青少年部 保育課

〒251-8601 藤沢市朝日町1番地の1 本庁舎3階

電話番号:0466-50-3526(直通)

ファクス:0466-50-8446

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?