ANDOR検索

検索方法

藤沢市コールセンター

専門電話番号/8時~21時受付

0466-28-1000

窓口混雑状況

マイページ

マイページの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

マイページの使い方

藤沢市役所
〒251-8601 神奈川県藤沢市朝日町1番地の1
代表電話番号:0466-25-1111

ホーム > 健康・福祉・子育て > 子育て > 幼稚園 > 藤沢市幼児教育施設保育料補助金について

ここから本文です。

更新日:2021年5月19日

藤沢市幼児教育施設保育料補助金について

幼稚園に準じる施設としてが認定した「幼児教育施設」に通う児童の保護者の経済的な負担軽減を図るため、「藤沢市幼児教育施設保育料補助金」を交付しています。

補助金の概要

対象児童

私設保育施設(認可外保育施設)のうち、幼稚園に準じる施設として市が認定した「幼児教育施設」を利用する児童で、次の要件をすべて満たす児童が対象となります。

  1. 藤沢市内に住所を有する(住民登録がある)こと。
  2. 児童の年齢が4月1日時点で3歳以上であること。
    ただし、当該年度中に満3歳の誕生日を迎えた場合は、誕生日の属する月の翌月から対象とする。
  3. 対象児童の保護者が、市税を滞納していない、又は必要な申告義務を怠っていないこと。
  4. 対象児童の保育の必要性が認められず、施設等利用給付(幼児教育・保育の無償化に係る給付)の対象とならないこと。
    ただし、満3歳の児童が課税世帯であるために施設等利用給付の対象とならない場合は、保育の必要性が認められる場合であっても補助金の対象とする。

対象経費

補助金の対象となる経費は、対象児童の保護者が幼児教育施設に支払う保育料です。
また、保育料が一月あたりの補助上限額に満たない場合は、入園初年度に限り、当該年度分として支払う入園料も対象となります。

*「保育料」は、基本的な教育に係る費用で、給食費や教材費等の実費のほか、延長保育に係る利用料は含まれません。

補助金額

補助上限額

補助金額は、利用する幼児教育施設の認可外保育施設指導監督基準の適合状況に応じて決定します。
なお、指導監督基準の適合状況については、年2回、施設の届出により決定します。

【補助上限額】

補助区分 一月あたりの補助上限額
指導監督基準に適合する施設の場合

25,700円

指導監督基準に適合しない施設の場合

9,000円

【指導監督基準の適合状況に係る基準日】

補助対象期間 指導監督基準の適合状況に応じた基準日
当該年度の4月1日~9月30日

当該年度の4月1日

当該年度の10月1日~3月31日

当該年度の10月1日

補助金額の算定方法

補助金額は「一月あたりの対象経費(補助上限額まで)×在籍月数」で算定します。
なお、入園料が対象となる場合は、「入園料÷在籍月数」で算定した一月あたりの入園料と保育料の合計額(補助上限額まで)を一月あたりの対象経費とします。

 

補助金の申請手続き等

手続きの流れ

補助金の交付に関する手続きは、利用している幼児教育施設を通じて行います(申請書類を市へ直接提出することはできません)。

補助金交付申請

利用している幼児教育施設からの案内に従い、次の書類を提出してください。

※書類の様式は、各施設に配布していますので、施設から受け取ってください。

【提出書類】藤沢市幼児教育施設保育料補助金交付申請書(第1号様式)
      調書兼事業計画書(第2号様式)

【提出先】 利用している幼児教育施設

【提出期限】施設が定める日

補助金交付決定

申請に基づき、補助金額(予定額)を決定し、交付決定通知書を郵送します。

※令和3年度については、5月21までに利用施設を通じて申請があった場合には、8月頃に通知する予定です。

事業完了届

補助金の交付決定を受けた場合は、利用している幼児教育施設の案内に従い、次の書類を提出してください。

※事業完了届の提出がない場合は、補助金の支払いができません。
※書類の様式は、各施設に配布しますので、施設から受け取ってください。

【提出書類】藤沢市幼児教育施設保育料補助金事業完了届(第6号様式)
      事業完了届附表(第7号様式)
      保育料等の領収証(保育料・入園料の支払いがわかる書類)

【提出先】 利用している幼児教育施設

【提出時期】3月

交付金額の確定

補助金の交付

事業完了届により実績を確認の上、補助金額を確定し、交付額確定通知書を郵送します。
また、補助金の交付は、5月下旬の予定です。

留意事項

  • 交付決定通知書等の書類は、補助金の交付を受けてから5年間は保管してください。
  • 年度途中に利用施設を退園する場合は「変更交付申請」が必要です。その場合は、利用している施設に確認の上、施設を通じて申請書類を提出してください。
  • 本補助金は、原則、2019年(令和元年)から5年間の補助事業です。

 

 

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

情報の発信元

子ども青少年部 保育課

〒251-8601 藤沢市朝日町1番地の1 本庁舎3階

電話番号:0466-50-3526(直通)

ファクス:0466-50-8446

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?