ホーム > 健康・福祉・子育て > 福祉 > 戦傷病者戦没者遺族等 > 原爆被爆者援護手当・見舞金について

ここから本文です。

更新日:2018年12月27日

原爆被爆者援護手当・見舞金について

被爆者の生活の安定及び福祉の増進を図るため、被爆者と認定された方に援護手当、見舞金を支給しています。

対象者

原子爆弾被爆者に対する援護に関する法律第2条に規定する被爆者健康手帳の交付を受け、市内に引き続き1年以上居住し、住民登録をしている方。

内容

  1. 援護手当 月額3,000円(8月・12月・4月に4ヶ月分ずつ支給)
  2. 年末見舞金 5,000円(12月支給) 

その他

手帳の交付・記載事項変更、国・県の事業(医療援護・手当等)については、藤沢市保健所保健予防課へお問い合わせください。(電話 0466-50-3593)

手続きに必要なもの

印かん、被爆者健康手帳、銀行口座番号

情報の発信元

福祉健康部福祉医療給付課医療費給付・福祉給付・衛生施設担当

〒251-8601 藤沢市朝日町1番地の1 本庁舎2階

電話番号:0466-25-1111 (内線)3121

ファクス:0466-50-8411

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?