ANDOR検索

検索方法

藤沢市コールセンター

専門電話番号/8時~21時受付

0466-28-1000

窓口混雑状況

マイページ

マイページの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

マイページの使い方

藤沢市役所
〒251-8601 神奈川県藤沢市朝日町1番地の1
代表電話番号:0466-25-1111

ここから本文です。

更新日:2022年8月1日

新型コロナウイルスワクチンの有効期限の取扱いについて

ファイザー・モデルナ両ワクチンの有効期限が延長されました

  • ファイザー社ワクチン(12歳以上用)については、2021年9月10日に-90℃~-60℃での有効期間が6か月から9か月に延長され、さらに2022年4月22日に9か月から12か月へと延長されました。
  • ファイザー社ワクチン(5~11歳用)については、2022年1月21日に-90℃~-60℃での有効期間が9か月として薬事上の承認がされ、さらに2022年4月22日に9か月から12か月へと延長されました。
  • モデルナ社ワクチンについては、2021年7月16日に-20℃±5℃での有効期間が6か月から7か月に延長され、さらに2021年11月12日に7か月から9か月へと延長されました。

有効期限延長に伴うワクチンのラベル・シールに関する注意事項について

新型コロナウイルスワクチンを接種した後の予防接種済証などには、ワクチンシールが貼付されています。一方で、有効期限が延長されたことにより、現在使用しているワクチンとそのワクチンシールには延長される前の有効期限が記載されているものがあります。

ファイザー社ワクチン(12歳以上用)の有効期限について

有効期限が2022年2月末まで又はそれ以前と表記されているものについては、有効期間が6か月であるという前提で印字されているもので、新しい有効期限は印字されている有効期限より6か月長いものとなります。

また、厚生労働省事務連絡の別添1中「有効期間9か月のロット一覧」にあるロットNoのバイアルは、有効期限が9か月であるという前提で印字されているもので、新しい有効期限は印字されている有効期限より3か月長いものとなります。

ファイザー社ワクチン(5~11歳用)の有効期限について

有効期限が2022年5月末まで又はそれ以前と表記されているものについては、有効期間が6か月であるという前提で印字されているもので、新しい有効期限は印字されている有効期限より6か月長いものとなります。

また、厚生労働省事務連絡の別添2中「有効期間9か月のロット一覧」にあるロットNoのバイアルは、有効期限が9か月であるという前提で印字されているもので、新しい有効期限は印字されている有効期限より3か月長いものとなります。

モデルナ社ワクチンの有効期限について

有効期限が2022年3月1日まで又はそれ以前と表記されているもの(バイアルロットNo3004733のバイアルを除く。)については、有効期間が6か月であるという前提で印字されているもので、新しい有効期限は印字されている有効期限より3か月長いものとなります。

また、厚生労働省事務連絡の別添3中「有効期間7か月のロット一覧」にあるロットNoのバイアルは、有効期限が7か月であるという前提で印字されているもので、新しい有効期限は印字されている有効期限より2か月長いものとなります。

詳しくは厚生労働省の通知をご確認ください

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

情報の発信元

健康医療部地域保健課新型コロナウイルスワクチン接種担当

〒251-0022藤沢市鵠沼2131番地の1 藤沢市保健所3階

電話番号:0466-20-5335(直通)

ファクス:0466-28-2280

藤沢市コロナワクチン専用コールセンター
電話:0120-800-071(フリーダイヤル)
※お掛け間違いのないようお願いします。
FAX:0466-28-2280

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?