ANDOR検索

検索方法

藤沢市コールセンター

専門電話番号/8時~21時受付

0466-28-1000

窓口混雑状況

マイページ

マイページの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

マイページの使い方

藤沢市役所
〒251-8601 神奈川県藤沢市朝日町1番地の1
代表電話番号:0466-25-1111

ここから本文です。

更新日:2022年3月9日

感染拡大期における保健所の取り組みについて(2022年2月24日時点)

重点観察対象者について

新型コロナウイルス感染症(オミクロン株)の感染拡大期において、陽性と診断された療養者のうち、重症化リスクが高い方を「重点観察対象者」と設定し、優先してフォローアップを行います。

重点観察対象者に該当する方

重点観察対象者は次のいずれかに該当する方です。

  • 65歳以上もしくは2歳未満
  • SpO2値95%以下
  • 40~64歳重症化リスク因子を一つ以上持つ(心疾患・肺疾患・腎疾患・悪性腫瘍・糖尿病・肥満、など)
  • 妊娠している

 ※重点観察対象者の特定は、医療機関から提出される発生届の情報から行います。

  重症化リスク因子がある方、ご不安な方は、医療機関で受診の際に必ずお申し出ください。 

重点観察対象者となる方には以下の療養サービスを提供します。

  • 神奈川県療養サポートからパルスオキシメーター(酸素飽和度を測定する機器)の配送
  • 神奈川県療養サポートから配食サービスの提供(希望される方)
  • 神奈川県療養サポートからLINEまたはAIコールによる1日1回の健康観察
  • 状況に応じて電話による健康観察
  • 健康観察の情報が確認できない方には電話による安否確認
  • 夜間や急な体調不良時にはコロナ119番へ連絡いただくことで医師等による対応
  • 療養期間終了後に療養証明書を発行(希望される方)

重点観察対象者に該当しない方

療養期間は外出をせず、自宅にて療養をお願いいたします。

 1.症状がある方  

   発症日(症状が出た日)を0日とし、翌日から10日間かつ、症状軽快後72時間経過

  (例)発症日を1月1日とした場合、1月2日~1月11日までが療養期間。1月12日から外出可能。

 2.無症状の方

   検体採取日(検査を受けた日)を0日とし、翌日から7日間

  (例)検体採取日を1月1日とした場合、1月2日~1月8日までが療養期間。1月9日から外出可能。

重点観察対象者に該当しない方には以下の療養サービスを提供します。

  • 神奈川県療養サポートからLINEまたはAIコールによる1日1回の健康観察
  • 夜間や急な体調不良時にはコロナ119番へ連絡いただくことで医師等による対応
  • 療養期間終了後に療養証明書を発行(希望される方)
  • 神奈川県療養サポートから配食サービス(※1)の提供

 ※1 経済的事情等により食料品の確保にお困りであり、希望される方のみが対象となります。

   詳しくは、療養生活についてをご確認ください。

パルスオキシメーターの配布について

限られた医療資源をリスクの高い方へ重点的に配分するため、原則、パルスオキシメーターの配布はありません。夜間や急な体調不良時にはコロナ119へご相談ください。

 


参考リンク:自宅療養される方へ(神奈川県ホームページ)(外部サイトへリンク)

自主療養について

2022年1月時点で新型コロナウイルスのオミクロン株の感染が広がっています。若い方や基礎疾患のない方は重症化の可能性が低いことが分かってきた一方、重症化リスクが高いとされる高齢者への感染が徐々に広がっていることから、限られた医療資源をリスクの高い方へ重点的に提供する必要があります。

重症化リスクの低い方で抗原検査キットや無料検査で陽性が判明した場合は、医療機関の診断を待たずに自ら療養を始められるよう、「自主療養」を選べることになりました。

自主療養届出システム

神奈川県のホームページに申請フォームが掲載されました。事前の備えや条件をご確認いただき、希望者のみ申請し、自主療養届を発行してください。

自主療養届を発行した方は「療養証明書(自主療養)」の発行ができるようになりました。

療養証明書(自主療養)は、一部の保険会社で保険金請求書類として使用が可能です。

詳しくは、神奈川県のホームページをご確認ください。

 自主療養届出システム(外部サイトへリンク) 

 自主療養について(神奈川県ホームページ)(外部サイトへリンク)

 療養証明書(自主療養専用)に対応している保険会社一覧(外部サイトへリンク)


 

陽性時に医療機関を受診しなければならない方

次に記載する条件に当てはまる方はセルフチェックで陽性と判明した後、医療機関を受診してください。

  • 65歳以上 もしくは2歳未満
  • 40~64歳で重症化リスク因子を一つ以上持つ (心疾患・肺疾患・腎疾患・悪性腫瘍・糖尿病・肥満など) 
  • 妊娠している(可能性を含む)

なお、受診にあたっては、まずはかかりつけの医療機関にご相談いただき、受診が不可能な場合は藤沢コロナ受診相談センターにご相談ください。

  

情報の発信元

健康医療部 保健予防課新型コロナウイルス感染症対策担当

〒251-0022 藤沢市鵠沼2131番地の1 藤沢市保健所3階

電話番号:0466-25-1111(内線7166)

ファクス:0466-28-2300

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?