ANDOR検索

検索方法

藤沢市コールセンター

専門電話番号/8時~21時受付

0466-28-1000

窓口混雑状況

マイページ

マイページの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

マイページの使い方

藤沢市役所
〒251-8601 神奈川県藤沢市朝日町1番地の1
代表電話番号:0466-25-1111

ここから本文です。

更新日:2020年3月31日

新型コロナウイルスに関連する肺炎について

中華人民共和国湖北省武漢市において、令和元年12月以降、新型コロナウイルス関連肺炎の発生が複数報告されております。 厚生労働省において、必要な情報の収集・公表が行われています。

市民の皆さまへ

新型コロナウイルス感染拡大防止に向けた市民の皆さまへのお願い

●不要不急の外出の自粛をお願いします。

●「密閉空間」「密集場所」「密接場面」を避けて、行動してください。

新型コロナウイルス感染症拡大による医療崩壊を防ぐための会議について

神奈川県と県内主要首長及び関係機関は、本日、標記会議を開催しました。本市もこの会議に参加し、新型コロナウイルス感染症の拡大を見据えた医療体制を今後、一致団結して取り組むことで合意するとともに、住民の皆様へのお願いを採択しました。

新型コロナウイルス感染症拡大による医療崩壊を防ぐための会議について(外部サイトへリンク)

藤沢市内の新型コロナウイルスに感染した患者の発生状況

令和2年3月30日記者発表

藤沢市にお住まいの方で、新たに新型コロナウイルスに感染した患者が2名確認されました。

記者発表資料(令和2年3月30日版)(PDF:200KB)

市民の皆さまにおかれましては、患者・ご家族の人権尊重・個人情報の保護にご理解とご配慮をいただくとともに、引き続き、手洗いや咳エチケットなど、感染拡大防止に向けてご協力をお願いいたします。

これまでの記者発表

記者発表資料(令和2年3月25日版)(PDF:160KB)

記者発表資料(令和2年3月22日版)(PDF:204KB)

記者発表資料(令和2年3月11日版)(PDF:497KB)

 咳エチケットや手洗いの実施などに心がけてください

 マスクの着用や手洗いの徹底など、通常の感染症対策に努めてください。

<藤沢市保健所よりお知らせ>新型コロナウイルス感染症について(ポスター)(PDF:219KB)

(参考)「感染症予防には手洗いが効果的です」

市が主催等するイベント等の中止・延期、施設の休館等について

中止または延期する事業・施設の休館等のお知らせ

新型コロナウイルスに関するごみの出し方・消毒液の作り方等について

ごみの出し方・消毒液の作り方等について(藤沢市ホームページ:環境総務課)

相談窓口

 藤沢市保健所帰国者・接触者相談センター

新型コロナウイルス感染症への感染が疑われる場合に、診療体制の整った医療機関に確実につなぎ、市民の不安を軽減するために、「藤沢市保健所帰国者・接触者相談センター」を開設しています。

 ○電話番号 0466-50-8200

 ○受付時間 午前9時から午後9時まで(土日休日を含む)

次の症状がある方は、「帰国者・接触者相談センター」にご相談ください。

 ・風邪の症状や37.5℃以上の発熱が4日以上続いている(解熱剤を飲み続けなければならない場合を含む)

 ・強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある

 ※高齢者や基礎疾患等のある方は、上記の状態が2日程度続く場合

「帰国者・接触者相談センター」でのご相談の結果、新型コロナウイルス感染の疑いのある場合には、診療体制の整った医療機関をご案内します。

上記以外の場合は、次の窓口にご相談ください。

  保健予防課 0466-50-3593(平日の午前8時30分から午後5時15分まで)

藤沢市保健所新型コロナウイルス感染症帰国者・接触者相談センターを設置します(記者発表資料)(PDF:123KB)

 新型コロナウイルスに係る厚生労働省電話相談窓口(コールセンター) 

今般の新型コロナウイルス関連肺炎の発生について、厚生労働省の電話相談窓口が2月7日(金)午前9時よりフリーダイヤル化されました。

 電話番号 0120-565653(フリーダイヤル)

 「厚生労働省の電話相談窓口」(外部サイトへリンク)

 神奈川県新型コロナウイルス肺炎専用ダイヤル

1月25日(土)午前10時から、神奈川県民の皆さまからの新型コロナウイルスに関連した肺炎患者に関するご相談に対応するため、神奈川県が専門ダイヤルを設置しています。

 電話番号 045-285-0536

 「神奈川県新型コロナウイルス肺炎専門ダイヤル」(外部サイトへリンク)

新型コロナウイルスに関するQ&A

厚生労働省 「新型コロナウイルスに関するQ&A」(外部サイトへリンク)

事業者・働く方への支援・相談

新型コロナウィルス感染症で影響を受ける事業主の方や労働者の方への支援・相談についてご案内します。

新型コロナウイルス感染症の影響を受ける方々に対する支援策について

上下水道料金のお支払いの猶予について

上下水道料金のお支払いの猶予について(藤沢市ホームページ:下水道総務課)

新型コロナウイルスへの感染等により仕事を休むとき

傷病手当金

健康保険の被保険者が、病気やケガの療養のために仕事を休んだ場合、休業4日目以降の所得保障を行います。支給要件の詳細や具体的な手続きについては、ご加入の健康保険の保険者にご確認ください。

雇用調整助成金

経済上の理由により、事業活動の縮小を余儀なくされた事業主に対し、雇用の維持を図るため、休業手当に要した費用を助成します。

厚生労働省「新型コロナウイルス感染症の影響に伴う雇用調整助成金の特例措置について」(外部サイトへリンク)

 小学校等の臨時休業等に伴い子どもの世話を行うために仕事を休むとき

小学校休業等対応助成金(労働者を雇用する事業主の方向け)

小学校等の臨時休業等に伴い、その小学校等に通う子どもの世話が必要な「労働者(保護者)」(正規雇用・非正規雇用を問いません。)に対し、有給(賃金全額支給)の休暇を取得させた事業主(労働基準法上の年次有給休暇を除く)に助成します。

厚生労働省「小学校等の臨時休業等に伴う保護者の休暇取得支援(雇用者向け)」(外部サイトへリンク)

小学校休業等対応支援金(委託を受けて個人で仕事をする方向け)

小学校等の臨時休業等に伴い、その小学校等に通う子どもの世話が必要な「委託を受けて個人で仕事
をする方(保護者)」に対し、就業できなかった日について支援します。

厚生労働省「小学校等の臨時休業に対応する保護者支援(委託を受けて個人で仕事をする方向け) 」(外部サイトへリンク)

お金(生活費や事業資金)に困っているとき

緊急小口資金・総合支援資金(生活費)

新型コロナウイルス感染症の影響による休業や失業等により、生活資金でお悩みの方に対し、必要
な生活費用等の貸付を実施します。 

新型コロナウイルス感染症の影響を踏まえた生活福祉資金貸付制度における緊急小口資金の特例貸付の実施について(外部サイトへリンク:藤沢市社会福祉協議会ホームページ

無利子・無担保融資(事業資金)

新型コロナウイルス感染症による影響により事業が悪化した事業性のあるフリーランスを含む個人
事業主等に対し、無担保・無利子で融資を行います。

厚生労働省「生活衛生関係営業新型コロナウイルス感染症特別貸付等」(外部サイトへリンク)

労働問題(解雇・雇止め等)について相談したいとき

特別労働相談窓口等

各都道府県労働局に「特別労働相談窓口」を設置しております。新型コロナウイルスの影響に伴う解雇・雇止め・休業手当等の労働相談に対応しています。また、就職を控えた学生の方で、内定が取り消されそう、内定が取り消された時は、お近くのハローワークにご相談ください。

その他、生活等でお困りの方はこちらをご参照ください

主な相談窓口について(藤沢市ホームページ:地域包括ケアシステム推進室) 

関連情報(外部サイトへのリンク)

国立感染症研究所 「新型コロナウイルス(2019-nCoV)関連情報について」(外部サイトへリンク)

厚生労働省 「中華人民共和国湖北省武漢市における新型コロナウイルス関連肺炎の発生について」(外部サイトへリンク)

内閣官房 「新型コロナウイルスに関連した感染症対策に関する対応について」(外部サイトへリンク)

首相官邸 「新型コロナウイルス感染症に備えて~一人ひとりができる対策を知っておこう~」(外部サイトへリンク)

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

情報の発信元

福祉健康部 保健予防課

〒251-0022 藤沢市鵠沼2131番地の1 藤沢市保健所4階

電話番号:0466-50-3593(直通)

ファクス:0466-28-2121

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?