ANDOR検索

検索方法

藤沢市コールセンター

専門電話番号/8時~21時受付

0466-28-1000

窓口混雑状況

マイページ

マイページの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

マイページの使い方

藤沢市役所
〒251-8601 神奈川県藤沢市朝日町1番地の1
代表電話番号:0466-25-1111

ここから本文です。

更新日:2022年6月22日

マスク着用の考え方と子どものマスク着用について(令和4年5月20日時点)

新型コロナウイルス感染症への基本的な感染対策としてのマスク着用について、次の方針が新たに国から示されました。

  • 身体的距離が確保できないが、会話をほとんど行わない場合のマスク着用の考え方を明確化
  • 就学前の児童(2歳以上)のマスク着用について、オミクロン株対策以前の取扱いに戻すこと

基本的な感染対策はこれまでと変更ありませんので、引き続き「適切なマスク着用」「三密(密集・密接・密閉)の回避」「手洗い・消毒」「十分な換気」などの対策をお願いします。

(参考)(事務連絡)マスクの着用の考え方及び就学前児の取扱いについて(PDF:199KB)

1.マスク着用の考え方について

マスク着用の考え方は、次のとおり、身体的距離や会話の有無によって分類されます。

mask1

◆屋外・屋内でのマスク着用について(厚生労働省リーフレット)

mask1

※クリックすると大きく表示されます。

 

会話をする場面周りの人が会話をしている場所人が密集する場所など、場面・場所の移り変わりを意識して、適切にマスクの着用をお願いします。

2.小学校就学前の児童のマスク着用について

未就学児のマスクの着用については、次のとおり、国から取扱いが示されています。

  • 2歳未満(乳幼児)は、引き続き、マスク着用は奨めない
  • 2歳以上は、以下のとおり、オミクロン株対策以前の新型コロナウイルス対策の取扱いに戻す。
    「保育所等では、個々の発達の状況や体調等を踏まえる必要があることから、他者との身体的距離にかかわらず、マスク着用を一律には求めない。なお、施設内に感染者が生じている場合などにおいて、施設管理者等の判断により、可能な範囲で、マスクの着用を求めることは考えられる」

 

◆子どものマスク着用について(厚生労働省リーフレット)

mask2.j

※クリックすると、大きく表示されます。

3.熱中症の予防について

夏期の気温・湿度が高い中でマスクを着用すると、熱中症のリスクが高くなるおそれがあります。
屋外で人と十分な距離(2m以上を目安)が確保できる場合や会話をほどんど行わない場合には、熱中症のリスクを考慮し、マスクをはずすようにしましょう。

 

◆熱中症を防ぐために屋外ではマスクをはずしましょう(厚生労働省リーフレット)

nettyuusyou

※クリックすると大きく表示されます。

 

4.特別な事情のある方への配慮について

基本的な感染防止対策として、マスクの着用をお願いしていますが、発達障がい、触覚・嗅覚などの感覚過敏、脳の障がい、皮膚の病気、呼吸器の病気など、さまざまな理由により、マスクをつけると肌に痛みを感じたり、気分が悪くなったり、体に異変が生じてしまう方がいます。

マスクをしていない方に対して、厳しい視線を向けたり、心無い批判をするのではなく、まずは「何か理由や 事情があるのかもしれない」と想像してみてください。

お互いが思いやりを持って過ごせるよう、ご理解とご配慮をお願いします。


 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

情報の発信元

健康医療部 保健予防課新型コロナウイルス感染症対策担当

〒251-0022 藤沢市鵠沼2131番地の1 藤沢市保健所3階

電話番号:0466-25-1111(内線7166)

ファクス:0466-28-2300

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?