栄養サポートチーム(NST)

 当院ではチーム医療のひとつとして平成17年10月より「栄養サポートチーム」が稼動しています。現在日本静脈栄養学会(JSPEN)NST専門療養士認定教育施設になっています。

NSTとは

 低栄養・過栄養など栄養療法の必要な患者さんに最良の方法で栄養支援を行う医療チームで、医師(医科・歯科)、管理栄養士、看護師、薬剤師、臨床検査技師、言語療法士などが力を合わせて活動しています。栄養管理はすべての治療法の基盤です。担当医が「患者さんの栄養状態に何らかの問題がある」と判断した場合NSTにつなげ、チームでカンファレンスを行い、栄養の評価と改善策を検討し、適切な栄養管理を提案しています。

 NSTチームの中にさらに嚥下チームと口腔ケアチームを設け、嚥下回診で摂食・嚥下の評価をし、機能訓練や適切な食形態の提案や口腔ケアの支援をしています。

活動内容

  • NSTカンファレンスとNST回診
  • 嚥下回診
  • 口腔ケアの相談・指導
  • 職員に対しての栄養に関わる知識・技術の研修・講演会の開催