糖尿病・内分泌内科

診療内容

  • 糖尿病(1型糖尿病、2型糖尿病、妊娠糖尿病、その他)、低血糖症
  • 下垂体疾患(下垂体機能低下症、先端巨大症、プロラクチノーマ、尿崩症など)
  • 甲状腺疾患(甲状腺機能亢進症、甲状腺機能低下症、バセドウ病、橋本病など)
  • 副甲状腺疾患(原発性副甲状腺機能亢進症など)
  • 副腎疾患(原発性アルドステロン症、クッシング症候群、褐色細胞腫、副腎腫瘍、副腎不全など)
  • 脂質異常症(家族性高コレステロール血症など)

特色

糖尿病

 糖尿病は合併症がおこってしまってから治療するのではなく、合併症を予防することがとても大切です。そのため、1週間の糖尿病教育入院や、糖尿病教室(水曜午後)、糖尿病腎症透析予防外来を、看護師、管理栄養士、薬剤師、臨床検査技師、医師が協力して行っています。必要に応じてインスリン自己注射の外来での導入やFGM(Freestyleリブレ)を活用した血糖コントロール、糖尿病看護認定看護師や糖尿病療養指導士によるフットケアなどの療養指導も行っています。

 当院は地域医療支援病院に指定されていますので、状態の安定した患者さんの外来診療につきましては、地域のかかりつけ医の先生にお願いしております。

内分泌疾患

 甲状腺疾患については、バセドウ病や橋本病などの甲状腺疾患の薬物治療を外来中心に行っています。バセドウ病で手術やアイソトープ治療が必要な場合は、適切な医療機関へ紹介させていただいております。甲状腺腫瘍につきましては、外科または耳鼻咽喉科に受診してください。

 下垂体、副腎、副甲状腺などの疾患につきましては、診断のためのホルモン負荷試験や画像検査を、外来および入院で行っています。その後の薬物治療は当科で、手術は院内各科に依頼して行っています。原発性アルドステロン症の治療方針を選択するための副腎静脈採血を放射線診断科にて行っています。

スタッフ

役職 氏名 専門領域 専門医/認定医
診療科部長 髙野 達朗 糖尿病
内分泌疾患
日本内科学会総合内科専門医・指導医
日本糖尿病学会糖尿病専門医・指導医
  武田 宗一郎 糖尿病
内分泌疾患
 
  石田 悠人 糖尿病
内分泌疾患
 

外来予定表

  月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日
午前 髙野
武田
髙野
石田
武田
石田
髙野
武田
髙野
石田
午後 髙野
武田
髙野
石田
武田
石田