ANDOR検索

検索方法

藤沢市コールセンター

専門電話番号/8時~21時受付

0466-28-1000

窓口混雑状況

マイページ

マイページの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

マイページの使い方

藤沢市役所
〒251-8601 神奈川県藤沢市朝日町1番地の1
代表電話番号:0466-25-1111

ホーム > 健康・福祉・子育て > 健康・医療 > 感染症・難病・精神保健 > 感染症 > 新型コロナウイルス感染症 > 新型コロナウイルス感染症について > ~まん延防止等重点措置区域の指定を受けて~市民の皆様へのメッセージ(1月20日)

ここから本文です。

更新日:2022年1月20日

~まん延防止等重点措置区域の指定を受けて~市民の皆様へのメッセージ(1月20日)

 藤沢市長の鈴木恒夫です。
 年末までは落ち着いていた感染状況も冬季の乾燥や人流の増加,オミクロン株の影響などにより,本市においても,1月19日 に115人と三桁の新規感染者数が確認されるなど,感染が爆発的に増えています。
 こうした状況を踏まえ,同日,国は,神奈川県を含む首都圏1都3県などに対して,1月21日から2月13日までの間,特措法に基づくまん延防止等重点措置の適用を決定し,また,県は,オミクロン株の感染の状況を踏まえ,県内全市町村を措置区域に指定しました。
 本市では,新型コロナウイルスワクチンの追加接種については,昨年12月から医療従事者,高齢者施設の入所者,従事者の接種を順に開始し,これらの対象者の接種の目途が立ってきたことから,住民接種のスケジュールを前倒しして1月13日より順次,接種を進めております。
 オミクロン株の感染力は非常に強いとされており,現在,若者を中心に広がっている感染が,今後,重症化リスクの高い高齢者等に広がれば,あっという間に病床がひっ迫する事態になりかねません。
 また,いわゆるエッセンシャルワーカー等が感染することにより,社会経済活動が麻痺する事態も懸念されています。
 人混みは危険という意識を強く持って,混雑を避けるほか,今とっている基本的な感染防止対策をより一層徹底してください。市民の皆様一人一人の取組の積み重ねが大切です。市民の皆様と思いを共にして,新型コロナウイルスに立ち向かい,この藤沢のまちが笑顔あふれる街の賑わいを取り戻せるよう,ご協力をお願い申し上げます。


 

 

 

 

 

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

情報の発信元

健康医療部 地域医療推進課

〒251-0022 藤沢市鵠沼2131番地の1 藤沢市保健所4階

電話番号:0466-21-9993(直通)

ファクス:0466-28-2020

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?