ANDOR検索

検索方法

藤沢市コールセンター

専門電話番号/8時~21時受付

0466-28-1000

窓口混雑状況

マイページ

マイページの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

マイページの使い方

藤沢市役所
〒251-8601 神奈川県藤沢市朝日町1番地の1
代表電話番号:0466-25-1111

ホーム > 市政情報 > 広報 > 報道発表・プレスリリース > 過去の報道発表・プレスリリース > 令和3年8月報道発表・プレスリリース > 長崎の青少年と一緒に平和について考える オンライン「青少年ピースフォーラム」に参加します!

ここから本文です。

更新日:2021年8月2日

長崎の青少年と一緒に平和について考える オンライン「青少年ピースフォーラム」に参加します!

 藤沢市では、「藤沢市核兵器廃絶平和都市宣言」に基づき、21世紀を担う青少年の皆さんを、毎夏、被爆地広島・長崎へ派遣する事業を実施しています。

 昨年度に引き続き、今夏も、新型コロナウイルスの影響により、現地への派遣を中止せざるをえませんでしたが、オンライン会議システムにより、全国の自治体の青少年と、地元長崎の青少年が一緒に被爆の実相と平和の尊さについて考え、意見を共有し、交流を深める「青少年ピースフォーラム」〔主催:長崎市/運営:(公財)長崎平和推進協会〕に参加します。本市を含め、全国から約20の自治体が参加予定です。

日時/内容

*内容は一部変更になる場合があります。

①8月8日(日)13時50分~16時30分

・長崎市長挨拶、被爆体験講話〔奥村アヤ子さん 被爆当時8歳。被爆地に近い城山町で被爆〕、長崎原爆の実相について学ぶ~被爆遺構などの現地からのガイドなど

②8月9日(月)長崎原爆の日 13時20分~15時50分

・意見交換、長崎市ピースボランティアによる「千羽鶴」合唱

場所

藤沢市役所本庁舎 5階 5-1、5-2会議室

参加者

今夏の「平和学習・長崎派遣事業」及び「親子記者・広島派遣事業」に申し込んだ児童・生徒のうち希望する32人(小学生19人、中学生10人、高校生3人)

その他

  • 当事業は公募市民で構成される「平和の輪をひろげる実行委員会」と協働して行います。
  • 7月17日(土)に、平和に関連する絵本やDVDを教材として、事前学習を行うとともに、ピースフォーラムにおける意見交換のテーマである「あなたが平和だと思うこと」について考えをまとめ、模造紙で“平和の木”を作成しました。

    事前学習の様子(7月17日) 平和学習の様子(7月17日)


 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

情報の発信元

企画政策部 人権男女共同平和国際課

〒251-8601 藤沢市朝日町1番地の1 本庁舎6階

電話番号:0466-50-3501(直通)

ファクス:0466-50-8436(企画政策課内)

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?