ホーム > まちづくり・環境 > 環境 > 環境計画 > 環境に関する計画等について

ここから本文です。

更新日:2019年5月28日

環境に関する計画等について

藤沢市環境基本条例

藤沢市の将来にわたる環境に関する基本理念、それぞれの責務、施策の方針と進め方等を定め、藤沢市における環境憲章としての役割をはたすものです。

藤沢市環境基本計画

環境基本条例の規程に基づき、「豊かな自然と都市機能が調和した安心して暮らせるまち」の実現を目指し、市民・事業者・学識経験者で組織された環境審議会の意見を聞いて策定したものです。

ふじさわ環境白書
(環境基本計画年次報告書)

環境基本条例の規定に基づき、環境基本計画の進行状況を管理するとともに、本市の環境の状況を明らかにするため、主として前年度の実績や現況についてまとめ、公表しています。
毎年12月頃作成しており、市政情報コーナー、または文書館で閲覧できます。

藤沢市地球温暖化対策実行計画

藤沢市における温室効果ガス排出量を「2022年度(平成34年度)までに、1990年度(平成2年度)比で40%削減する」という目標のもと、市民・事業者・NPO法人等・大学・行政の役割を明確に示しながら、それぞれが協働・連携した目標達成に向けた取組を掲げたものです。

藤沢市エネルギーの地産地消推進計画 「藤沢市地球温暖化対策実行計画」に掲げる温室効果ガスの削減目標達成に向けて取り組みを進めているが、今後さらに、エネルギーの地産地消を見据えた再生可能エネルギーの活用を進め、温室効果ガスの削減を行うため、「藤沢市エネルギーの地産地消推進計画」を策定しました。

情報の発信元

環境部 環境総務課

〒251-8601 藤沢市朝日町1番地の1 本庁舎8階

電話番号:0466-25-1111 (内線)3311

ファクス:0466-50-8417

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?