検索方法

藤沢市コールセンター

専用電話番号/8時~21時受付

0466-28-1000

マイページ

マイページの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

マイページの使い方

藤沢市役所
〒251-8601 神奈川県藤沢市朝日町1番地の1
代表電話番号:0466-25-1111

ホーム > 東京2020オリンピック競技会セーリング競技開催に伴う平成28年度湘南東部合同特殊災害対応訓練

ここから本文です。

更新日:2016年11月14日

「神奈川県立湘南海岸公園内サーフビレッジにて特殊災害対応訓練」を実施します。

 東京2020オリンピック競技大会セーリング競技会場に江の島が承認されたことから、周辺集客施設で想定されるテロ災害に対して、消防部隊の迅速な対応及び連携強化、並びに消防技術の向上を目的に、次のとおり特殊災害対応訓練を実施します。なお、当該訓練は「湘南東部における消防の広域連携施策についての覚書」に基づく、3市1町の合同訓練として位置付けております。

日時

 2016年11月21日(月曜日)9時45分から正午まで

場所

藤沢市鵠沼海岸1丁目17番3号神奈川県立湘南海岸公園 サーフビレッジ周辺

訓練参加部隊

鎌倉市消防本部・茅ヶ崎市消防本部・寒川町消防本部

藤沢市消防団

藤沢市南消防署

藤沢市北消防署

参加部隊 合計24隊 6個分団

訓練内容

 江の島セーリング会場周辺の集客施設等の一つである、湘南海岸公園内のサーフビレッジにて、液体がまかれ、多数の傷病者が発生した。また、災害活動中に敷地内仮設建物が爆破され、さらに傷病者が発生したことを想定とします。

bougofuku

※消防局では、4年後に行われる東京2020オリンピック競技大会に備え特殊災害対応訓練を継続実施していく予定です。

また、防災危機管理室で2017年2月に予定している国民保護訓練にて関係機関を含めた総合的な訓練にも参加します。

 

 

 

 

 

 

 

情報の発信元

消防局 警防課

〒251-8601 藤沢市朝日町1番地の1 総合防災センター3階

電話番号:0466-25-1111 (内線)8173

ファクス:0466-22-8184

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?