検索方法

藤沢市コールセンター

専用電話番号/8時~21時受付

0466-28-1000

マイページ

マイページの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

マイページの使い方

藤沢市役所
〒251-8601 神奈川県藤沢市朝日町1番地の1
代表電話番号:0466-25-1111

ホーム > 市政情報 > 広報 > 報道発表・プレスリリース > 慶應義塾大学と藤沢市は、グループで運動が継続できるツール「グループで行う運動のすすめ方ガイド」を作成しました。

ここから本文です。

更新日:2018年6月13日

慶應義塾大学と藤沢市は、グループで運動が継続できるツール「グループで行う運動のすすめ方ガイド」を作成しました。

慶應義塾大学大学院健康マネジメント研究科・スポーツ医学研究センターと藤沢市は、2013年から共同で実施している「ふじさわプラス・テン」の活動から得られた成果として、公益財団法人藤沢市保健医療財団の協力を得て、地域で主体的・定期的に集まって円滑な活動を行っているグループの運動継続の秘訣をまとめた「グループ運動ガイド」を作成しました。

グループ運動は、身体的・精神的・社会的なつながりを通じてバランスのとれた健康に貢献していることがわかっていますが、本ガイドは、グループ運動を「始める」「続ける」「広げる」の3段階でグループを支援する内容になっています。

市では、「健康寿命日本一をめざすリーディングプロジェクト」のテーマの一つとして「からだを動かす~10分多くPlus10~」を掲げていますが、本ガイドを市内グループに周知・提供して支援していくことで、身近な場所で仲間と一緒に楽しくからだを動かす市民・継続してかつどうするグループを増やしていきたいと考えています。

グループ運動ガイドをご希望の方には、健康増進課にて配布するとともに、ウェブサイト(http://www.plusten.sfc.keio.ac.jp/)でご覧いただくこともできます。

プラス・テンとは・・・?

「プラス・テン」とは、今より10分多くからだを動かすことです。厚生労働省が2013年3月に策定した「健康づくりのための身体活動指針(アクティブガイド)」で、身体活動増加のためのメインメッセージとして掲げられています。ふだんから元気にからだを動かすことで、糖尿病、心臓病、脳卒中、がん、ロコモ、うつ、認知症などになるリスクを下げることができます。

ふじさわプラス・テンとは・・・?

ふじさわプラス・テンは、「プラス・テン」を藤沢市で展開しているものです。2013年4月から、藤沢市保健所健康増進課と、藤沢市保健医療センター保健事業課と、慶應義塾大学大学院健康マネジメント研究科が、「藤沢市身体活動促進キャンペーン」として取り組んできました。地域全体(ポピュレーション)に多面的な働きかけを行うことが特徴で、2015年6月までは、健康上特に課題のあった4地区に焦点をあて、からだを動かすキャンペーンを特に60歳以上の高齢者の方向けに行ってきました。

特に高齢者では、身近な地域の運動グループがプラス・テン開始のきっかけや継続に重要と考え、2015年6月以降は、慶應義塾大学の研究チームがそのサポートに力を入れており、これまでに10グループ215名のサポートを行いました。

 

 

情報の発信元

福祉健康部 健康増進課

〒251-0022 藤沢市鵠沼2131番地の1 藤沢市保健所4階

電話番号:0466-50-8430(直通)

ファクス:0466-28-2121

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?