ANDOR検索

検索方法

藤沢市コールセンター

専門電話番号/8時~21時受付

0466-28-1000

窓口混雑状況

マイページ

マイページの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

マイページの使い方

藤沢市役所
〒251-8601 神奈川県藤沢市朝日町1番地の1
代表電話番号:0466-25-1111

ホーム > よくある質問 > まちづくり・環境 > 建築・開発 > 長期優良住宅 > 長期優良住宅の認定における「軽微な変更」と「変更」の違いは何ですか。

ここから本文です。

更新日:2019年10月1日

長期優良住宅の認定における「軽微な変更」と「変更」の違いは何ですか。

質問

長期優良住宅の認定における「軽微な変更」と「変更」の違いは何ですか。

回答

「軽微な変更」とは、住宅の建築の工事の着手予定時期又は完了予定時期の6月以内の変更、譲受人の決定の予定時期の6月以内の変更、変更後の認定に係る建築等計画が認定基準に適合することが明らかな変更であり、「変更」とは、軽微な変更以外の変更をいいます。「変更」の場合、変更内容について再度、技術審査が必要となるなどそれぞれ手続きが異なりますので、長期優良住宅の認定申請の際に技術審査を受けた各登録住宅性能評価機関等へ事前に内容をご確認ください。

情報の発信元

計画建築部 建築指導課

〒251-8601 藤沢市朝日町1番地の1 分庁舎3階

電話番号:0466-50-3539(直通)

ファクス:0466-50-8223

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?