ホーム > まちづくり・環境 > 環境 > 自然保護 > 藤沢市内で目撃されていたサルについて

ここから本文です。

更新日:2017年11月28日

 

藤沢市内で目撃されていたサルについて

 藤沢市内で目撃されていたサルについては,現在,藤沢市外に移動しました。

 再度,藤沢市内で目撃情報がありましたら,更新します。

 もし,出会った場合は次のことに注意していただき,冷静な対応をお願いいたします。

 なお,サルを目撃した場合は,市役所環境保全課(0466-25-1111(内線3132))までご一報ください。

1 サルに近づかない。

  むやみに近づくと襲われることがあります。特に幼児などは危険です。

2 サルの目を見つめない。

      目を見つめるとサルが威嚇されたと思い,襲われることがあります。

3 大声をださない。

  大声をだすことは,サルを興奮させることになりますので,やめましょう。

4 餌をやらない。

  餌を取る時に引っかいたり,噛みついたりすることがあり危険です。

5 家屋の侵入に気をつける。

  戸締まりをして家屋の侵入に気をつけてください。

 

 【これまでの目撃情報】

2017年11月26日 大和市内で目撃(桜森二丁目20付近~深見19付近)

〈午前11時20分~午後2時00分頃〉

2017年11月26日 綾瀬市内で目撃(早川城山四丁目~大上九丁目14付近)

〈午前8時40分頃~午前11時04分頃〉

2017年11月23日から11月25日まで 藤沢市内で目撃(片瀬海岸二丁目~用田1200番台付近)

2017年11月21日から11月22日まで 鎌倉市内で目撃(大町三丁目付近~腰越三丁目付近)

リンク

情報の発信元

環境部 環境保全課

〒251-8601 藤沢市朝日町1番地の1 本庁舎8階

電話番号:0466-25-1111 (内線)3132

ファクス:0466-50-8418

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?