マイページ

マイページの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

 

マイページの使い方

ホーム > 防災・防犯 > 防災 > 市の取り組みや制度 > 現在受付中!『起震車』更新プロジェクト

ここから本文です。

更新日:2024年1月31日

【受付中】『起震車』更新プロジェクト

 藤沢市では、市民の防災意識の高揚と地域防災力の向上促進を目的として、起震車を保有していますが、導入から17年が経過しており、経年劣化が著しく更新プロジェクトを進めています。

 皆様からのご支援を賜りますよう、お願い申し上げます。

ふるさと納税サイト「さとふる」からの申し込み

 https://www.satofull.jp/projects/business_detail.php?crowdfunding_id=296(外部サイトへリンク)

リーフレット

 起震車更新プロジェクト(リーフレット)(PDF:532KB)

起震車リーフレット

プロジェクト概要

実施理由

実施理由

現行の起震車は、実際に発生した地震等を疑似的に再現した揺れによる地震体験を通じて、市民が地震発生時の対応方法を習得するなど、市民の防災意識の高揚と地域防災力の向上促進を目的に導入をしていますが、導入から17年が経過しており、老朽化による不具合も発生しております。

また、ウィズ・コロナの現況と「災害はコロナ終息を待たない」との考えから、訓練指導の依頼と出向機会はコロナ禍前の水準に戻りつつあり、今後も市民ニーズが高い地震体験を継続的かつ安定的に提供するために、起震車を更新することとなりました。

プロジェクト内容

プロジェクト内容

今回更新の車両は、地震体験車として市民の防災意識の高揚と地域防災力の向上促進に加え、本市の災害対応能力の強化を図るため、緊急車両(水防車)として必要な現場へ出動することや電源供給機能等を併せ持つ車両を想定しています。

平時の地震体験では、最新のデジタル技術であるVR機能と揺れを連動させることにより、仮想現実の中で地震発生時の危険性や恐ろしさを体感・体験していただきます。

災害時には、起震装置の心臓部に大容量のリチウムイオンバッテリーを採用することで、排気や騒音を発生させることなく、避難所や災害現場における非常電源として機能させることや積載スペース及び車いすリフターを活用した資機材の搬送などが可能となります。

 

目指すところ

目指すところ

私たちは、市民一人ひとりが命を守る力を高めていただくために、これまで以上に発災時の危険性や恐ろしさを学べるコンテンツとして、最新のデジタル技術であるVR機能と揺れを連動させ、仮想現実の中で地震を体感・体験(VRコンテンツ:「キッチン編」・「教室編」・「屋外編」)できるよう、本プロジェクトを進めています。

また、新たに車いすリフターを搭載するなど、より多くの方に最新の起震車を体感・体験していただくことが可能とななることで、市民の防災意識の高揚と地域防災力の向上促進につながり、防災に関心を持つきっかけとなってほしいと願っています。

自治体からのメッセージ

メイン

藤沢市では、被害を最小限に留め、安全で安心なまちづくりを推進するにあたり、今後とも継続的かつ安定的に市民の皆様に地震体験を提供していきます。

公助としての取り組みが大切なのはもちろんですが、市民の皆様一人ひとりに発災時の危険性や恐ろしさを「自分ごと」として感じていただくことが防災の第一歩であります。地震災害に備えた最新のデジタル技術を取り入れた地震体験の実現にご賛同いただき、ご支援を賜りますようお願い申し上げます。

クラウドファンディングの概要

受付期間

2023年(令和5年)11月24日(金曜日)から2024年(令和6年)3月8日(金曜日)

目標金額

100万円

寄附額

お礼品なし

 ◆1,000円から寄附が可能です(※市内在住の方又は市外在住の方)

  • 寄附いただいた方につきましては、車両完成後、本運用前2024年(令和6年)3月中優先して搭乗できる機会を設定しますので、『起震車優先搭乗券』を寄附者情報で入力された住所・氏名あてに発行いたします。なお、『起震車優先搭乗券』を希望されない方につきましては、お申込み後の「応援メッセージ、その他藤沢ならではの返礼品の提案など自由にお寄せください」の欄に、「起震車優先搭乗券を希望しない」と記入してください。
  • VRコンテンツは、「キッチン編」、「教室編」、「屋外編」が選択でき、それぞれのコンテンツの再生時間は、約1分となっています。

お礼品(※市外在住の方のみ選べます)

 ◆2万円~

 <ご提供:藤沢酒販協同組合様>

  • A メルシャン藤沢工場醸造、お楽しみワイン 9本セット

 <ご提供:プラスミー合同会社(肉の食卓)様>

  • B 至福のハンバーグ 10個セット ダイヤモンドポークと黒毛和牛  

 ◆1万円~

 <ご提供:株式会社みやじ豚様>

  • C ブランド豚『みやじ豚 しゃぶしゃぶ用 セット バラ・モモ(1.1kg)』しゃぶしゃぶ肉 すき焼き       鍋
  • D 希少ブランド豚『みやじ豚 焼肉用 セット バラ・モモ(1.1kg)』(冷蔵・生肉)
  • E 希少ブランド豚『みやじ豚 バラ ブロック 塊肉(1kg)』(冷蔵・生肉)
  • F ブランド 豚肉『みやじ豚 ロース とんかつ ステーキ用 厚切り 1枚 150g × 5枚)』冷蔵 750g

 <ご提供:株式会社井出トマト農園>

  • G 大玉トマト AM × 3kg(20玉)
  • H 井出トマト農園の人気生トマトの詰め合わせ ~天使の宝石 そよ風セット~

申込方法

ふるさと納税サイト「さとふる」からの申し込み

 https://www.satofull.jp/projects/business_detail.php?crowdfunding_id=296(外部サイトへリンク)

※「さとふる」の会員登録が必要です。

※支払方法は、PayPay、クレジットカード決済、コンビニ決済、ソフトバンク「まとめて支払い」、au「かんたん決済」、Pay-easy決済から選べます。

※パソコンやスマートフォンでの申し込みが難しい方は、「寄附申込書」での申し込みも可能です。

寄附金控除

2,000円を超えて寄附していただくと、「さとふる納税制度」により、所得税・住民税の還付・控除が受けられます。

  • 確定申告時、市が発行する「寄附金受領証明書」(寄附申込書により寄付された場合は、納付時に発行される「納付書兼領収書」)が必要です。
  • 「ふるさと納税ワンストップ特例制度」については、藤沢市への寄附について(財政課ページ)をご参照ください。

寄附に関する注意事項

  • いただいた寄附金は、起震車更新費用の一部に活用させていただきます。

  • 「さとふる」の本プロジェクトページ【注意事項】に「目標金額に到達しなかった場合、お預かりした寄附金は自治体内で使い道を検討し、自治体が取り組む各種の事業に活用させていただきます」と記述がありますが、本市で実施するクラウドファンディングには適用しません。


Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

情報の発信元

防災安全部 危機管理課

〒251-8601 藤沢市朝日町1番地の1 本庁舎7階

電話番号:0466-25-1111 (内線)2432

ファクス:0466-50-8401

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?