検索方法

藤沢市コールセンター

専用電話番号/8時~21時受付

0466-28-1000

マイページ

マイページの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

マイページの使い方

藤沢市役所
〒251-8601 神奈川県藤沢市朝日町1番地の1
代表電話番号:0466-25-1111

ホーム > 暮らし・手続き > 税金 > 市税の納付 > 市税の延滞金について

ここから本文です。

更新日:2019年8月7日

市税の延滞金について

市税を納期限が過ぎて納付された場合には、納期限までに納付された方との公平を保つため、地方税法に基づき延滞金を納めていただくことになります。

延滞金の計算方法

平成26年1月1日以降の期間の割合

特例基準割合に年7.3%の割合を加算した割合。

ただし、納期限の翌日から1か月を経過するまでの期間は、各年の特例基準割合に年1%を加算した割合と年7.3%のいずれか低い方。 

※各年における延滞金の利率については、『参考資料:「これまでの市税延滞金利率の推移」』をご覧ください。

平成12年1月1日から平成25年12月31日までの期間の割合

年14.6%の割合。

ただし、納期限の翌日から1か月を経過するまでの期間は特例基準割合。

平成11年12月31日までの期間の割合

年14.6%の割合。

ただし、納期限の翌日から1か月を経過するまでの期間は年7.3%。

延滞金の計算例

平成31年度市県民税の第1期分(納期限7月1日)34,500円を12月5日に納めた場合(税額の1,000円未満は切り捨て)

延滞金額=

(34,000円×31日×0.026÷365日)※小数点未満切捨
+(34,000円×126日×0.089÷365日)
=1,119円→1,100円(100円未満切り捨て)

ただし、算出した延滞金額が1,000円未満である場合は、その全額を切り捨てます。

※詳しいことは納税課までお問い合わせください。 

参考資料:「これまでの 市税 延滞金 利率の推移」

 これまでの市税延滞金利率の推移(PDF:47KB)

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

情報の発信元

財務部 納税課

〒251-8601 藤沢市朝日町1番地の1 本庁舎4階

電話番号:0466-25-1111 (内線)2323

ファクス:0466-50-8445

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?