ホーム > 教育・文化・スポーツ > 教育 > 新型コロナウイルス感染症に関する情報 > 市立小・中・特別支援学校の感染予防対策を強化し、健康観察及び出席停止基準を変更します

ここから本文です。

更新日:2021年8月31日

市立小・中・特別支援学校の感染予防対策を強化し、健康観察及び出席停止基準を変更します

1 児童生徒について

(1)児童生徒に発熱や風邪症状等がある場合は出席停止としますので、学校に連絡のうえ、登校せず、自宅で休養してください。必要に応じて、医療機関を受診してください。

(2)毎朝、家庭での検温と「健康調査票」への記入を必ず実施し、登校時に児童生徒に持たせてください。

2 児童生徒の同居家族について

(1)次に該当する場合は、児童生徒を出席停止としますので、学校に連絡のうえ、登校を見合わせてください。

・児童生徒の同居家族に、次の発熱又は風邪症状がある場合は、児童生徒本人に健康調査票に記載の発熱や風邪症状がない場合でも、出席停止とし、欠席の扱いにはいたしません。

 【基準】(児童生徒の同居家族の場合)

 ・検温の結果、37.5度以上の場合

 ・症状:咳・のどの痛み・鼻水・痰が出る・息苦しさ・動けないようなだるさ

・同居家族が濃厚接触者となった場合、濃厚接触者の健康観察期間が終了するまで、児童生徒を出席停止といたします。

※藤沢市立学校以外の保育園、幼稚園、高等学校等の取り扱いについては、保護者から各所属先に確認いただきますようお願いいたします。

(2)9月1日に学校から配布する「健康調査票」に、児童生徒の同居家族についての記載をお願いします。詳細は学校から配布する「健康調査票説明書」をご確認ください。

 3 新型コロナワクチンの接種に伴う出欠席等の取扱いについて

以下の場合は、学校に申し出てください。

・接種のため、学校を休む場合は、出席停止扱いとなります。

・接種のため、遅刻又は早退する場合は、出席扱いとなります。

・接種後に体調不良によって学校を休む場合は、接種に伴う副反応であるかに関わらず出席停止扱いとなります。

4 重症化のリスクの高い児童生徒について

今後の登校について、あらためて主治医とご相談のうえ、ご判断ください。

情報の発信元

教育委員会教育部学務保健課

〒251-8601 藤沢市朝日町1番地の1 本庁舎3階

電話番号:0466-50-3558(直通)

ファクス:0466-50-8424(教育総務課内)

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?