ANDOR検索

検索方法

藤沢市コールセンター

専門電話番号/8時~21時受付

0466-28-1000

窓口混雑状況

マイページ

マイページの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

マイページの使い方

藤沢市役所
〒251-8601 神奈川県藤沢市朝日町1番地の1
代表電話番号:0466-25-1111

ホーム > よくある質問 > 暮らし・手続き > 税金 > 個人市民税 > アルバイトをしている学生も市民税・県民税は課税されるの?

ここから本文です。

更新日:2020年10月23日

アルバイトをしている学生も市民税・県民税は課税されるの?

質問

 アルバイトをしている学生も市民税・県民税は課税されるの?

回答

 学生に限らず、アルバイト等で得た収入が給与であれば、1年間の収入が100万円を超えると課税されることがあります。
 なお、未成年の場合給与所得135万円(給与収入約204万円)以下の方は課税されません。
 また前年の合計所得金額が75万円以下(そのうち自己の勤労(給与)所得以外の所得が10万円以下)の場合、学生証の提示又は写しの送付で勤労学生控除が受けられます。勤労学生控除を受けることで所得割は非課税となることがありますが、均等割は課税されます。詳しくは「個人市県民税納税義務者について」を参照ください。

情報の発信元

財務部 市民税課

〒251-8601 藤沢市朝日町1番地の1 本庁舎4階

電話番号:0466-50-3510(直通)

ファクス:0466-50-8404

↑↑↑↑上のお問い合わせフォームは、藤沢市の市民税・県民税に関するお問い合わせにご利用ください。所得税など国税に関しては、最寄りの税務署にお問い合わせいただくか、国税庁ホームページをご覧ください。
≪藤沢税務署≫ 0466-22-2141

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?