ANDOR検索

検索方法

藤沢市コールセンター

専門電話番号/8時~21時受付

0466-28-1000

窓口混雑状況

マイページ

マイページの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

マイページの使い方

藤沢市役所
〒251-8601 神奈川県藤沢市朝日町1番地の1
代表電話番号:0466-25-1111

ホーム > よくある質問 > 暮らし・手続き > 税金 > その他の地方税 > 鉱泉浴場経営を開始する場合、入湯税についてどのよう手続きが必要ですか?

ここから本文です。

更新日:2021年9月3日

鉱泉浴場経営を開始する場合、入湯税についてどのよう手続きが必要ですか?

質問

鉱泉浴場の経営を開始します。入湯税についてどのような手続きが必要ですか?

回答

鉱泉浴場の経営を開始しようとする場合は、経営開始の日の前日までに、鉱泉浴場経営開始申告書を提出する必要があります。

添付資料として、温泉利用許可証、温泉供給証明書(温泉源から持込みの場合)、温泉分析書、公衆浴場営業許可証(公衆浴場の場合)、入湯価格の参考資料などの提出が必要です。

申告様式につきましては、担当課から郵送いたしますので、ご連絡ください。

情報の発信元

財務部税制課諸税・証明担当

〒251-8601 藤沢市朝日町1番地の1 本庁舎4階

電話番号:0466-50-3570(直通)

ファクス:0466-50-8405

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?