ここから本文です。

更新日:2016年12月14日

水質基準

事業場(工場)から公共下水道へ排出される下水には、水質基準が定められています。

これは公共下水道施設を保全すること、及び浄化センターからの放流水の水質基準を守ることを目的として法律(下水道法)で定められているものです。

特定施設からの下水排除基準(下水道法12条の2、条例第28条)

特定事業場から下水を排除して公共下水道を使用する場合、その下水の水質は下記の基準値以下で流さなければなりません。(旅館業の厨房施設、洗濯施設、温泉以外を利用する入浴施設は適用除外です。)

事業場排水各ページへのリンク

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

情報の発信元

下水道部 下水道総務課

〒251-8601 藤沢市朝日町1番地の1 新館6階

電話番号:0466-25-1111 (内線)4511

ファクス:0466-50-8422(道路河川総務課内)

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?