節電にご理解とご協力をお願いします

 東京電力の計画停電については、4月8日をもって「原則実施しない」こととなりました。これにより、藤沢市民病院の診療についても、救命救急センターの受け入れも含め、通常の体制で行ってまいります。
 しかしながら、現在の我が国の電力状況を考慮いたしますと、引き続き節電への取り組みを続けていく必要があると思われますことから、当面の間、次のとおり節電対策を実施してまいります。
 患者さんやお見舞いの方にはご不便をお掛けすることもあるかと思いますが、ご理解とご協力をお願い申し上げます。

【藤沢市民病院の当面の節電対策】

  1. 病棟へのエレベーターについては、西館は業務用を含めて4台のうち1台、東館は同じく3台のうち1台を停止させていただきます。
  2. 院内の照明については、必要最小限にさせていただきます。
  3. このほか、患者さんへの医療提供に直接の影響のないものについては、最大限の節電に努めてまいります。