ここから本文です。

更新日:2017年4月11日

ふじさわファンクラブ

ふじさわファンクラブは、藤沢に興味や関心がある人々が集まり、藤沢の魅力を知り、伝え、磨いていくことで、藤沢を応援していくコミュニティです。(会員数3,281名 2017年(平成29年)3月末現在)

fanclubtop

藤沢のことが好きな人、藤沢のことを応援したい人の集まりです。市内、市外を問わず、誰でも参加できます。会費等はかかりません。

公式サイト「キュンとするまち。藤沢」の「ふじさわファンクラブ(外部サイトへリンク)」のページをご覧ください。

活動について

藤沢の魅力を知る

藤沢をもっと大好きになれるように、藤沢についての知識や魅力を知ることができるような活動を行います。活動への参加は自由です。

例えば、「藤沢の魅力実感体験」などに参加し、体験・学習・交流を通じて具体的な藤沢の魅力を実感したりします。

また、公式サイト「キュンとするまち。藤沢」(外部サイトへリンク)公式facebookページ(外部サイトへリンク)公式twitter(外部サイトへリンク)などから藤沢の魅力・情報を知ることも大切な活動です。

 

<平成28年度 藤沢の魅力実感体験の様子>

 dai7dan

「藤沢大好き大集合!地引網など藤沢名物を味わう」

辻堂海岸にて、会員からの希望も多かった地引網を体験。とれたての魚を味わった後は、ビーチヨガや「キュンとするダンスワークショップ」「ビーサン飛ばし大会」など企画も盛りだくさん。地元の食材を楽しめる模擬店も出店し、会場は大賑わいでした。

 tokyogas

「藤沢北部の秋を堪能しよう!彼岸花ロード散策&地場産「高座豚」を使ったウィンナー作り体験」

見ごろを迎えた小出川の彼岸花ロードを散策しながら、不法投棄などに悩まされていた地域の皆さんが彼岸花やアジサイを育て、今ではお祭りが企画されるまでに至ったお話を伺いました。散策後は高座豚を使ったウィンナーづくりを体験・試食。手づくりウィンナーの美味しさに皆さんの笑顔がはじけました。

味噌仕込み体験

「味噌仕込み体験と工場見学」

自然な力で私たちの「健康」「美」「食」をサポートしてくれる乳酸菌や麹菌の効用を体験&体感しようと、藤沢産の「津久井在来大豆」を使った自家製味噌仕込み体験と「ヤクルト本社湘南化粧品工場」にて工場見学を楽しみました。

魅力実感体験第10弾

「船で上陸したら冒険スタート!江の島アドベンチャー」

江の島・藤沢ガイドクラブの案内のもと、クイズラリーをしながら江の島を探検。「べんてん丸」に乗船し、江の島岩屋を海から眺めるという貴重な体験をしました。その後、江の島銘菓を試食したり、江の島シーキャンドルからの眺望を楽しんだり、江の島の魅力を再発見する機会となりました。

 

藤沢の魅力を伝える

あなたが知っている藤沢の魅力や、「藤沢の魅力実感体験」などで実感したことなどを、人に伝えていく活動をします。

インターネットやSNS(facebookやtwitterなど)で写真や動画を使って発信するほか、友人・知人との会話の中で藤沢の魅力についてちょっとふれることも、大事な「伝える」ということになります。

公式サイト「キュンとするまち。藤沢」(外部サイトへリンク)に藤沢の魅力を写真・動画で投稿する。

公式facebook公開グループ「ふじさわファンクラブ」(外部サイトへリンク)に藤沢の魅力を写真・動画で投稿する。

 ※投稿には、facebookの公開グループ「ふじさわファンクラブ」への参加が必要です。

★各自のブログやSNS等を使って藤沢の魅力や情報を発信する。

★友人・知人との会話の中で藤沢の魅力にふれる。

など、藤沢の魅力を外にどんどん発信してください。

藤沢の魅力を磨く

藤沢の魅力がいつまでも輝き続けるように、また、さらに輝きを増していくように、それぞれができることをします。

地域のまちづくりイベントに参加したり、市外から来られた方々におもてなしの心を持って接したり、藤沢の職人たちが手がけた食べ物や商品を買うようにしたり。未来の藤沢の魅力を作ることも、ふじさわファンクラブの大切な活動です。

藤沢の魅力UPアクション

大好きな藤沢を応援し、藤沢の魅力を向上する活動をしたり、地域が抱える課題解決への関わりに参加します。

<平成28年度 魅力UPアクションの様子>

odori1  

「遊行の盆」

遊行の盆に勝手連として参加し、「遊行ばやし」をみんなで踊り会場を盛り上げました。

gomi2  

「クリーンアップ活動」

ゴミゼロクリーンキャンペーンへの参加や藤沢市民まつりで街のクリーンアップを実施しました。

 

 箱根駅伝

 「箱根駅伝で藤沢をPRしよう!」

藤沢市内における箱根駅伝の画像・動画をハッシュタグ「#箱根駅伝」「#藤沢区間」「#藤沢キュン」をつけて、twitter、instagram、Facebookで投稿し、藤沢をPRしました。

集まった画像は公式フェイスブック(外部サイトへリンク)で紹介しています。

 ふじさわセレクション

藤沢市民が選ぶ「ふじさわみやげ」のPRと地場産業の活性化を目的に、「友人へのお土産にしたい」「お世話になった人へ贈りたい」と思う、藤沢のお薦めする商品をファンクラブでピックアップし、パンフレットやWEBサイト等で紹介・PRします。 

serect1

藤沢市民まつり会場にて、来場者の皆さんから藤沢のお薦めの土産物についてアンケート調査を実施しました。定番のお土産から掘り出しものまで、227件の声が集まりました。

審査会の様子

市民まつりでのアンケート調査やインターネット投票、最終審査会を経て15品目が「ふじさわセレクション」に認定されました。最終審査会では、12名の審査員の皆さんのご協力のもと、商品の質やデザイン・イメージ、藤沢らしさ、味覚または機能性などさまざまな観点から審査されました。

 ふじさわセレクションの結果

最終審査の結果、次の商品が「ふじさわセレクション」として認定されました。

ふじさわセレクション結果

 ふじさわセレクション(電子パンフレット)(PDF:656KB)

商品名 認定 取扱店舗
江ノ電もなか(外部サイトへリンク) 金賞 扇屋
しらす(釜揚げ)(外部サイトへリンク) 金賞 堀川網 ほか
江ノ電グッズ(外部サイトへリンク) 金賞 江ノ電エリアサービス(株)
生ドーナツ(外部サイトへリンク) 金賞 松月堂わびすけ
大庭城最中(外部サイトへリンク) 銀賞 御菓子処丸寿
たたみいわし(外部サイトへリンク) 銀賞 堀川網 ほか
カワセミくんサブレ(外部サイトへリンク) 銀賞 シュテルン
海苔羊羹(外部サイトへリンク) 銀賞 中村屋羊羹店
丸焼きたこせんべい(外部サイトへリンク) 銀賞 あさひ本店
江ノ電サブレ(外部サイトへリンク) 銀賞 ラ・プラージュ・マイアミ
藤沢メダカサブレー(外部サイトへリンク) 銀賞 スワン洋菓子店
トマトの恋(外部サイトへリンク) 銀賞 御菓子処丸寿
湘南チーズパイ(外部サイトへリンク) 銀賞 葦 Ashi
わかうそサブレ(外部サイトへリンク) 認定 社会福祉法人 光友会
しらすせんべい(外部サイトへリンク) 認定 あさひ本店

 

ふじさわファンクラブ応援メンバー&マスコットキャラクターメンバー

「藤沢が大好き!」という藤沢にゆかりのある著名人28名と、藤沢にゆかりのあるマスコットキャラクター27キャラにも、藤沢の魅力を積極的にPRするなど応援していただいています。

応援メンバー(藤沢にゆかりのある著名人)による応援メッセージMOVIE(外部サイトへリンク)をご覧ください。

応援メンバー&マスコットキャラクターメンバーについては、公式サイト「キュンとするまち。藤沢」の「ふじさわファンクラブ応援コメント(外部サイトへリンク)」のページをご覧ください。 

ふじさわファンミーティング

会員の絆を深める交流イベントとして「ふじさわファンミーティング」を年1回程度開催しています。

 fanmeeting

藤沢大好き大集合!ふじさわファンミーティング2016

会員2,430人突破を記念した大交流イベント。150人以上の参加があり、応援メンバーの皆様と一緒に交流を深めました。

会員の申し込みについて

公式サイト「キュンとするまち。藤沢」の「ふじさわファンクラブ会員募集(外部サイトへリンク)」のページからお申し込みください。

ふじさわファンクラブ通信(会報)

ふじさわファンクラブのこれまでの活動や、今後の活動・事業を紹介する会報「ふじさわファンクラブ通信」を発行しました。

ふじさわファンクラブ通信No.1(PDF:2,901KB)

ふじさわファンクラブ通信No.2(PDF:4,208KB)

ふじさわファンクラブ通信No.3(PDF:8,462KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

情報の発信元

経済部 観光シティプロモーション課

〒251-0052 藤沢市藤沢109番地の6 湘南NDビル6階

電話番号:0466-25-1111 (内線)3421

ファクス:0466-50-8419

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?