ホーム > 健康・福祉・子育て > 妊娠・出産 > 妊娠 > 藤沢市妊婦健康診査助成金(償還払い)制度について

ここから本文です。

更新日:2020年4月1日

藤沢市妊婦健康診査助成金(償還払い)制度について

次のような場合は、藤沢市妊婦健康診査費用補助券が使用できない場合があります。

  • 里帰り等で費用補助券を取り扱っていない医療機関・助産所で妊婦健康診査を受診した
  • 健診費用が費用補助券の金額より少なかった

このような場合、健診当日は一時的に費用を全額お支払いいただき、後日、助成金の交付申請をしていただくことで、払い戻し(償還払い)を受けることができます。

次のような場合は、藤沢市妊婦健康診査助成金(償還払い)の対象にはなりません。

  • 妊娠判定時の診察、補助券交付前に受診した妊婦健診
  • 健康保険適用される診察、妊婦健診に直接係わりのない費用
  • 出産後の健診等
  • 健診を受診せず、出産後に補助券が残った場合

1.助成金額

医療機関の窓口で支払った健診費用や検査費用の実費分(健康保険適用分や妊婦健診に係わらない費用を除く)について、次の金額を限度として助成します。

  • 1回目(医療機関専用券・青色)の補助券に対して:10,000円 
  • 2~14回目の補助券(白色)に対して:5,000円(助産所の場合は4,000円)

1回につき費用が補助券の金額に満たなかった場合は、実際にかかった額が助成額となります。

2.助成金交付までの流れ

健診受診→助成金交付申請→助成金交付決定通知(郵送送付)→決定通知書同封の請求書兼口座振込依頼書に押印し、振込口座を記入のうえ、市役所へ返送→助成金交付(口座振込)

※できるだけまとめて申請してください。

3.申請期限

出産・転出前の最終健診日から1年以内

出産日から1年以内ではありませんのでご注意ください

4.申請に必要なもの

  1. 藤沢市妊婦健康診査助成金申請書(ページ下部からダウンロードできます)
  2. 妊婦健診受診時に支払った領収書のコピー (明細書がある場合は明細書のコピーも添付してください)
  3. 助成を申請する回数分の藤沢市妊婦健康診査費用補助券(未使用の券3枚1組)
  4. 母子健康手帳「妊娠中の経過」のページのコピー(妊婦健診の内容が記載されているページ)
  5. 印鑑(申請書に押印した印を念のためご持参ください)
    ※代理人(妊婦ご本人以外)が申請に来る場合は、代理人の印(申請者の印と別のもの)も必要です。

5.申請場所

子ども健康課(南保健センター・北保健センター)、各市民センター(石川分館を含む)、村岡公民館
※各市民センター(石川分館を含む)、村岡公民館の受付時間は8時30分から17時まで(ただし、12時から13時を除く)。
※藤沢公民館では申請できません。

※子ども健康課・南保健センター以外の窓口では、申請の受付及び書類の配布のみを行っています。お問い合わせはすべて子ども健康課・南保健センターまでお願いします。

 

 



 

 

情報の発信元

子ども青少年部 子ども健康課

〒251-0022 藤沢市鵠沼2131番地の1 藤沢市保健所1階

電話番号:0466-50-3522(直通)

ファクス:0466-50-0668

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?