大清水中学校と当院が窓越しにエールの交換を行いました!

このたび藤沢市立大清水中学校から、新型コロナウイルス感染症に対応する当院職員への感謝と、患者さんに対する応援の気持ちとして、音楽室と体育館の窓からメッセージが届けられています。

大清水中学校の校舎に掲げられた応援メッセージ

大清水中学校の校舎に掲げられた応援メッセージ
「大清水中学校の校舎に掲げられた応援メッセージ」

このメッセージは、当院職員をはじめ、コロナウイルス感染症の治療に励む入院患者さんや市民のみなさまにたくさんの元気と勇気を与えてくれました。大清水中学校のみなさまに心より感謝申し上げます。

そして、当院から、このメッセージに感謝の意を表すとともに、コロナ禍による新たな社会生活のなかでさまざまな制限が強いられる生徒たちを少しでも元気づけようと、東館8階B病棟の窓を利用してメッセージを掲示いたしました。

当院が掲げたメッセージ
「当院が掲げたメッセージ」

まだまだ先が見通せない状況ではありますが、大清水中学校と互いにエールの交換を行うことで、希望に満ちた日常まで共にがんばっていこうと強く感じることができました。

今後も当院は、湘南東部二次保健医療圏唯一の第二種感染症指定医療機関として、新型コロナウイルス感染症患者さんの治療にあたるとともに、地域の基幹病院として地域医療の支えとなれるよう、スタッフ一同努めてまいります。

【お問い合わせ先】
   〒251-8550 藤沢市藤沢2丁目6番1号
   藤沢市民病院 総務課 庶務担当
   TEL:0466-25-3111 内線 8427