検索方法

藤沢市コールセンター

専用電話番号/8時~21時受付

0466-28-1000

マイページ

マイページの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

マイページの使い方

藤沢市役所
〒251-8601 神奈川県藤沢市朝日町1番地の1
代表電話番号:0466-25-1111

ホーム > 市政情報 > 計画・施策 > 各種計画・施策 > 情報セキュリティ対策の推進

ここから本文です。

更新日:2017年6月2日

情報セキュリティ対策の推進

藤沢市情報セキュリティポリシーとその取り組み

藤沢市情報セキュリティポリシーは、組織内の情報セキュリティを確保するための方針、体制、対策等を包括的に定めた文書です。藤沢市では、藤沢市情報セキュリティポリシーに基づき全職員の意識改革に基づく、全組織的な取り組みとして、情報セキュリティの維持、向上に努めています。

藤沢市情報セキュリティポリシー<基本方針>

藤沢市は、保有する情報資産を事件、事故から守ることを目的に、全職員の意識改革に基づく全組織的な取組を行い、適正な情報資産の取扱いを確保し、情報セキュリティの維持、向上に努めます。
このため、「藤沢市情報セキュリティポリシー」に情報セキュリティマネジメントシステム(以下「ISMS」という。)を導入し、庁内関係部門をはじめ全職員により、以下の取組を実施します。

  1. すべての情報資産の取扱いについては、地方自治法、地方公務員法、藤沢市個人情報の保護に関する条例、藤沢市コンピュータシステム管理運営規程等の関係法令と「藤沢市情報セキュリティポリシー」を遵守します。
  2. ISMSを組織的に管理運用するため、最高情報セキュリティ責任者(副市長)のもと情報セキュリティ委員会を組織し、職員の役割と責任を情報セキュリティポリシー対策基準編に定めます。
  3. 本市の情報資産を機密性、完全性、可用性の観点で適切に管理します。 
  4. 全職員の情報セキュリティに関する意識改革を推進するため、必要な教育研修を定期的、継続的に実施します。
  5. 情報セキュリティの維持、強化を推進するため、「藤沢市情報セキュリティポリシー」の継続的改善に努めます。
  6. 「藤沢市情報セキュリティポリシー」及び関係法令に反する行為には、厳正に対処します。

上記の取組により、様々な情報セキュリティ上の脅威から本市の情報資産を守り、信頼の向上に努めます。

2016年2月1日

藤沢市長 鈴木 恒夫

藤沢市情報セキュリティポリシー<対策基準・基本編>

『藤沢市情報セキュリティポリシー<対策基準・基本編>』についてはこちらを参照ください。(PDF:40KB)

なお、『藤沢市情報セキュリティポリシー<対策基準・詳細編>』および各情報セキュリティ実施手順は、公にすることにより藤沢市の行政運営に重大な支障を及ぼす恐れがあるため、非公開としております。

 

情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)の認証取得 

組織名称

藤沢市役所

組織部門名称

-

所在地

〒251-8601
神奈川県藤沢市朝日町1番地の1

TEL

0466-50-3505

FAX

0466-50-8403

認証基準

JIS Q 27001:2013(ISO/IEC 27001:2014)

認証登録番号

IS 501302

登録範囲

総務部IT推進課における、情報政策の総合企画及び調整、地域及び行政の情報化の推進、情報システム・ネットワークの運用管理業務

市民自治部市民窓口センターにおける、戸籍法及び住民基本台帳等の各種関係法令に基づく業務

2015年2月2日付適用宣言書 第2版

初回登録日

2006年8月1日

有効期限

2018年7月31日

認証登録機関
(認定番号)

BSI グループ ジャパン株式会社
(ISR004)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

情報の発信元

総務部 IT推進課

〒251-8601 藤沢市朝日町1番地の1 総合防災センター5階

電話番号:0466-25-1111 (内線)8602

ファクス:0466-50-8403

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?