ANDOR検索

検索方法

藤沢市コールセンター

専門電話番号/8時~21時受付

0466-28-1000

窓口混雑状況

マイページ

マイページの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

マイページの使い方

藤沢市役所
〒251-8601 神奈川県藤沢市朝日町1番地の1
代表電話番号:0466-25-1111

ホーム > 健康・福祉・子育て > 妊娠・出産 > 藤沢市出産・子育て応援事業

ここから本文です。

更新日:2023年1月27日

藤沢市出産・子育て応援事業

 藤沢市では、全ての妊婦・子育て世帯が安心して出産・子育てできるよう、妊娠期から出産・子育て期まで一貫して身近で相談に応じ、様々なニーズに即した必要な支援につなぐ伴走型相談支援の充実を図るとともに、妊娠の届出や出生の届出を行った妊婦・子育て世帯等に対し、出産育児関連用品の購入費助成や子育て支援サービスの利用負担軽減を図る「藤沢市出産・子育て応援事業」を実施します。

伴走型相談支援(令和5年2月1日以降に妊娠届出される方が対象です。)

妊娠届出時面談

母子健康手帳交付時または交付後に専門職による面談を実施します。

詳細はこちらをご確認ください。

妊婦ご本人との面談実施後に出産応援給付金のご案内をします。

妊娠8か月時アンケート

妊娠7か月ごろ、対象の方に送付します。

産前・産後の過ごし方などの相談をご希望される場合には、面談を行います。

ハローベビィ訪問時面談

生後4カ月までのお子さんとご家族を対象に「藤沢市こんにちは赤ちゃん事業~ハローベビィ訪問~」という全戸訪問事業を行っています。訪問員がご自宅に訪問して、お子さんの体重を測定したり、地域の育児情報をお伝えするほか、ご家族の健康面などのご相談もお受けしています。

詳細はこちらをご確認ください。

訪問実施後に、子育て応援給付金のご案内をします。

出産・子育て応援給付金について

 藤沢市に在住している方で、妊娠や出産をされた方に、現金を給付します。

 給付にあたっては、妊娠・出産それぞれの時期の面談やアンケート回答等が必要です。

 今後、支給時期や手続き方法などに関する詳細は順次、本ページへの掲載等にてお知らせします。

対象者

市内在住者のうち、以下①~③のいずれかに該当する方

※妊娠届出後に流産された方も対象となります。

出産応援給付金

①令和4年4月1日以降に妊娠届出をした方

②令和4年3月31日以前に妊娠し、令和4年4月1日以降に出産した方

子育て応援給付金

③令和4年4月1日以降に生まれた新生児の養育者

令和4年4月1日から令和5年1月31日までに妊娠届または出生届を提出された方

 令和5年1月下旬から、対象の方には順次ご案内を発送いたします。

 給付金の申請方法や詳細につきましては、そちらをご確認ください。

 (Webサイトからの申請または、郵送での申請方法をご案内します)

令和5年2月1日以降に妊娠届出書の提出をされる方

 申請方法や面談の実施については、本ページへの掲載等にてお知らせします。

 ※給付金の申請には、面談の実施が必要です。

令和5年2月1日以降に出産される方

 申請方法については、「藤沢市こんにちは赤ちゃん事業~ハローベビィ訪問~」の際にご案内します。

 お子様がお生まれになりましたら、市に出生連絡票をご提出ください。

 (電子申請も可能です)

 出生連絡票について


情報の発信元

健康医療部 健康づくり課

〒251-0022 藤沢市鵠沼2131番地の1 藤沢市保健所1階

電話番号:0466-50-3522(直通)

ファクス:0466-50-0668

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?