検索方法

藤沢市コールセンター

専用電話番号/8時~21時受付

0466-28-1000

マイページ

マイページの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

マイページの使い方

藤沢市役所
〒251-8601 神奈川県藤沢市朝日町1番地の1
代表電話番号:0466-25-1111

ここから本文です。

更新日:2019年5月16日

建設総務課

主な業務内容

建設総務課は、建設部門内の重要事業等を中心として、事務事業の決定、執行、進行管理についての総合調整のほか、次に掲げる事務を行っています。

建設事業に伴う国庫補助金に関する事務

国庫補助金について

市の行う事業のうち、一定の基準に基づき公益性があると国が認めた事業について、事業費の一部を国が補助する制度です。
建設総務課では、本市が活用している建設事業に係る国からの補助金を統括しています。
社会資本整備総合交付金について
都市再生整備計画事業(旧まちづくり交付金)について

会計実地検査について

国庫補助金等を受けた事業に対して、国の会計検査院の調査官による検査が行われます。
建設総務課では、この会計検査が実施される場合の国、神奈川県、本市各課との連絡・調整を行います。

完了検査について

神奈川県が国(国土交通省)に代わり、国庫補助金対象事業に対して、前年度の国庫補助事業が確かに終了したかどうか、国の会計検査に先立ち行う検査です。
建設総務課では、この検査が実施される場合の神奈川県及び本市各課との連絡・調整を行います。

公共施設等の受託工事に関する調整

市の施設(建築物、工作物、道路等)については新設、改修などを行う場合、本市の工事積算基準に従って設計・積算し、工事監理を行います。各施設の管理課(学校施設課、市民センター等)は工事をする場合、工事設計・積算・監理を主たる業務とする技術職員が在籍する工事担当課(公共建築課、公園課、道路整備課など。工事の内容により各工事担当課に割り振ります。)に設計・積算及び工事監理を委託します。工事担当課は各施設の管理課から工事を受託することになります。
建設総務課では、各施設管理課から委託された工事の各工事担当課への橋渡し的な役割(=調整)を担うとともに、工事受託件数及び設計・工事内容の把握を行っています。

辻堂駅周辺地域の都市再生事業

辻堂駅周辺地域都市再生事業について

行政財産の取得等に関する事務

行政財産(寄附の採納に係るもの及び廃道敷又は廃水路敷との交換により取得する道路又は水路の用に供する土地を除く。)の取得及びこれに伴う交換による土地の処分

公共用地取得に伴う移転補償に関すること

行政財産の取得及びこれに伴い交換に供することとなった市有地に係る不動産評価委員会の庶務

市出資団体に関する事務

公益財団法人藤沢市まちづくり協会の運営指導及び連絡調整

藤沢市土地開発公社の運営指導及び連絡調整

一般財団法人藤沢市開発経営公社の運営指導及び連絡調整

新着情報

8月21日

社会資本整備総合交付金

5月16日

公共工事発生土

5月16日

都市再生整備計画事業(旧まちづくり交付金)

5月16日

都市再生整備計画事業(旧まちづくり交付金)の事後評価結果について

5月16日

辻堂駅周辺地域都市再生事業について

新着情報一覧

担当コンテンツ

情報の発信元

計画建築部 建設総務課

〒251-0052 藤沢市藤沢109番地の6 湘南NDビル8階

電話番号:0466-50-3534 (直通)

ファクス:0466-50-8431

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?