ANDOR検索

検索方法

藤沢市コールセンター

専門電話番号/8時~21時受付

0466-28-1000

窓口混雑状況

マイページ

マイページの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

マイページの使い方

藤沢市役所
〒251-8601 神奈川県藤沢市朝日町1番地の1
代表電話番号:0466-25-1111

ホーム > まちづくり・環境 > 環境 > 公害 > 地盤沈下 > 地盤沈下の測定結果

ここから本文です。

更新日:2020年7月6日

地盤沈下の測定結果

市内57地点で、精密水準測量を実施しています。

令和元年度測定結果の概要

精密水準測量

(1)目的

地盤沈下を定量的かつ面的にとらえる調査で、標高を前回調査と比較することによって地盤の変動を把握する。

(2)観測基準日

2020年(令和2年)1月1日

(3)測量地域

藤沢市全域 69.57平方キロメートル

(4)測量規模

延長
約59km

水準点 57地点(国6地点)

(5)調査結果

調査水準点57地点の全地点で沈下が確認され、最大沈下量は藤沢市辻堂浄化センター(F-34)の0.99cmでした。また、最近6年間の累計沈下量は鵠沼公園歩道橋(F-37)の1.99cmが最大でした。

なお、平成23年東北地方太平洋沖地震による地殻変動により、測量の基準である日本水準原点の原点数値の改正が行われています。算出した成果は、改正された原点数値に基づく成果です。

リンク

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

情報の発信元

環境部 環境保全課

〒251-8601 藤沢市朝日町1番地の1 本庁舎8階

電話番号:0466-50-3519(直通)

ファクス:0466-50-8418

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?