ホーム > 健康・福祉・子育て > 健康・医療 > 救急・救命 > 予防救急・応急手当 > 食事中の窒息に注意しましょう!

ここから本文です。

更新日:2016年8月30日

食事中の窒息に注意しましょう!

お餅、焼肉、ステーキ、お刺身やお寿司などを食べるときは、のどに詰まらせないように注意しましょう!

気道閉塞事故

特にご年配の方やお子様は飲み込む力が弱いため,次の点に注意してください。

  • お餅、お肉やお魚は小さく切る。
  • 食べる前にお茶などの水分を摂って,のどのとおりを良くしてから食べる。
  • 食べているときに話しかけない。

以上のような,予防を心掛けましょう。
もし,詰まらせてしまったときは,すぐに119番通報するとともに応急手当を行ってください。

リンク

情報の発信元

消防局 救急救命課

〒251-8601 藤沢市朝日町1番地の1 防災センター2階

電話番号:0466-25-1111 (内線)8162

ファクス:0466-28-6417

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?