公募

制作・支援プログラム「Artists in FAS 2017」

「Artists in FAS」は、藤沢市アートスペース(以下FAS)のレジデンスルームと展示ルームをアーティストに提供して開催するプログラムです。

本プログラムは2016年にスタートし、今年で2回目を迎えます。多様な創作活動に携わるアーティストから制作したい作品と展示についてのプランを広く募集し、外部審査員による審査のもと、選出されたアーティストに作品制作と展示の機会を提供します。

アーティストとしてこれまでに追求してきた表現や培ってきた経験を、FASでの滞在制作(最大2カ月間)を通してカタチにしてみませんか。
絵画、立体、インスタレーション、パフォーマンス等、表現メディアは問いません。

「Artists in FAS」は、アーティストの意欲的な創作活動をサポートするとともに、発表の機会の提供を通して、今を生きるアーティストたちとその作品の魅力を発信することを目的としています。

募集チラシ(PDF)ダウンロードはこちら



〈基本事項〉

[主催]藤沢市、藤沢市教育委員会


〈Artists in FAS2016成果発表展の様子〉

川田知志《海岸の行》2016

川田知志《海岸の行》2016

廣田真夕《発情チェック》2016

廣田真夕《発情チェック》2016

 

 

古堅太郎《イチジクと青金柑のリキュール》2016

古堅太郎《イチジクと青金柑のリキュール》2016

Atsuko Nakamura《表層と深層》2016

Atsuko Nakamura《表層と深層》2016


<受付期間>

2017年4月1日(土)〜2017年5月14日(日)[必着]
※郵送、またはFASへ直接持参のみ。
※直接持参の場合は、FASの開館日(10〜17時の間)に来館のこと。


<審 査>

書類選考により入選者最大4名(組)を決定
6月6日(火)にFASのWeb Siteにて結果発表(予定)。


<審査員>

栗林 隆氏[アーティスト]
1968年長崎県出身。武蔵野美術大学卒業後渡独、2002年デュッセルドルフ・クンストアカデミーをマイスターシューラーとして卒業。「境界」をテーマに数々の作品を制作。十和田市現代美術館には、インスタレーション「ザンプランド」が恒久展示されている。ネイチャー・センス展(2010年・森美術館)、市原アート×ミックス(2014年・千葉)、スパイラル30周年記念事業展(2015年・東京)、2017年には自身初となる舞台美術を手掛けるなど、国内外のプロジェクト等に多数参加。北アルプス国際芸術祭2017(6/4~7/30) にて最新作を発表予定。武蔵野美術大学客員教授。インドネシア在住。


堀 元彰氏
[東京オペラシティ アートギャラリー チーフ・キュレーター]
1961年、神奈川県生まれ。早稲田大学大学院文学研究科美術史専攻過程修了。神奈川県立近代美術館学芸員を経て現職。「蜷川実花展」(2008年)、「感じる服 考える服:東京ファッションの現在形」(2011年)、「絵画の在りか」(2014年)、「ライアン・マッギンレー BODY LOUD!」(2016年)などを担当。著作に『日本の近代美術11 近代の彫刻』(1994年)、『カラー版 20世紀の美術』(2000年、いずれも共著)など。「損保ジャパン美術財団選抜奨励展」「FACE展」などで審査員をつとめる。


島田雅光
[湘南レーベル株式会社代表取締役社長]


<滞在制作期間>

2017年7月1日(土)〜9月3日(日)
※上記期間中のFAS開館日に30日(1日6時間程度)は、FASで滞在制作をすること


<成果発表展覧会>

2017年9月9日(土)〜11月5日(日)
※入選者によるグループ展
※休館日:月曜日(月曜日が祝日の場合は翌火曜日が休館)


<賞および報賞金>

入選:最大4名(組)
入選者(組)には、滞在および制作補助として報償金最大35万円(入選者数により変動)を支給します。※支給方法:事業終了後に本人名義の口座へ振込みとなります。

8HOTEL賞:1名(組)NEW!!
FASでの滞在制作・展示とは別に、藤沢駅南口に所在する「8HOTEL」(藤沢市鵠沼花沢町1-5 ※JR藤沢駅南口から徒歩2分)にて、一定期間滞在しながら、客室内の壁面にアート作品を制作するプロジェクト「8DAYS A WEEK」(湘南レーベル株式会社企画)に参加していただきます。

【参考】昨年の8HOTEL賞

森温《new move 2016》

 


<「8DAYS A WEEK 」とは>

藤沢から湘南カルチャーを発信する「8hotel」が展開するアートプロジェクト。
URBANとRESORTの2つの顔を持ち合わせた湘南・藤沢という地で、FASHION、ART、FOOD、MUSICの要素を織り交ぜてカルチャーの発信を根ざし、2011年に誕生した8hotelが、アメリカ発ライフスタイルブランドであり、グローバルなアート活動[Artsit Network Program]をブランドの根幹とする「RVCA(ルーカ)」のバックアップによって客室をアートでリニューアルするプロジェクトです。
8hotel 公式HP  http://8hotel.jp/


<応募方法>

受付期間:2017年4月1日(日)〜 2017年5月14日(日)[必着]

◉受付期間内に応募書類を提出してください。
詳細は以下要項をご確認ください
◾︎ Artists in FAS 2017_募集要項(PDF)


〈応募書類〉

① 藤沢市アートスペース「Artists in FAS 2017」申込用紙
※FASで配布しています。または以下からダウンロードしてお使いいただけます。
※郵送を希望の方は、FAS までご連絡ください。
※応募は一人(組)1 件とします。

② ポートフォリオ(任意)
※A4ファイル20ポケット1 冊以下に収めたもの(紙に出力したものに限る)。
※DVD やCD 等での画像データの添付不可。
※映像の場合、5 分以内に編集したものをCD やDVD で提出してください。Youtube などの動画サイトやインターネット上にアップロードしたものは審査の対象になりません。

【応募書類ダウンロードはこちら】
◾︎申込書類(Ward) ◾︎ 申込書類(PDF)
◾︎展示会場参考図面(PDF)


〈応募に関する注意事項〉

・郵送、またはFASへ直接持参のみ。
・直接持参の場合は、FASの開館日(10〜17時の間)に来館のこと。
・応募書類はe-mail、FAX での応募は受け付けません。

・応募書類(①申込用紙、②ポートフォリオ)は返却しません。
・応募の際に入手した情報は、本事業に関わること以外には使用しません。


〈提出先〉

〒251-0041 神奈川県藤沢市辻堂神台2-2-2 ココテラス湘南6F
藤沢市アートスペース「Artists in FAS 2017」係


〈企画・応募に関する問い合わせ先〉

TEL.0466-30-1816 / e-mail: fj-art@city.fujisawa.lg.jp

Copyright © 2015 Fujisawa City Art Space, All rights reserved.