イベント


マンスリー・イベント・プログラム

マンスリー・イベント・プログラム

4月ワークショップ「最後の最後まで完成が見えない⁈ マスキングインク で風景画制作」

2019年 04月28日(日)14:00-16:00

お気に入りの風景写真を題材に不思議な液体、マスキングインクを使って、通常とは少し違う方法で作品を描画してみよう。

写真を使わず自由に描いても面白い仕上がりになります。出来上がった作品はフレームに入れてお持ち帰りできます。

講師:三津繁郎(アーティスト)
対象:どなたでも ※小学2年生以下は保護者同伴
定員:20名 ※要事前申し込み
参加費:1,000円(材料費)
持ち物:お気に入りの風景写真(あれば)、汚れてもよい服装


マンスリー・イベント・プログラム

5月ワークショップ「湘南標本箱」

2019年 05月26日(日)14:00-16:00

湘南の海に打ち上げられた貝殻や漂流物を、自作の小箱にコラージュします。
標本箱のような立体アート作品をつくります。

講師:花田かお (kaotandoll、アーティスト)
対象:どなたでも ※小学2年生以下は保護者同伴
定員:20 名 ※要事前申し込み
参加費:500 円 (材料費)
持ち物:湘南の海に打ち上げられた貝殻や漂流物(あれば)※洗って乾かしたものをお持ちください


マンスリー・イベント・プログラム

6月ワークショップ「ポートレートを撮る」

2019年 06月15日(土)13:00-16:00

フォトスタジオにて参加者同士でポートレートを撮り合います。

フォトセッションを通して、写真の楽しさを体験してみませんか。

※撮影した写真はお持ち帰り頂けます。

講師:大社優子(写真家)
対象:中学生以上
定員:10 名 ※要事前申し込み
参加費:1500 円(材料費)
会場:藤沢市アートスペース


ワークショップ

ワークショップ

田んぼのいきものごよみを作ろう

2019年 05月12日(日)13:00-15:00

さまざまないきものが暮らす、田んぼ。 どんないきものが、どんな時期にいるのでしょう? 好きな画材で描いて、2020年のこよみ(カレンダー)を作ります。 出来上がった作品は「観察眼」展にて展示します。 ※お持ち帰りは展覧会終了後となります。

講師:向田智也(「観察眼」展参加アーティスト)
定員:12名 ※要申し込み
参加費:500円
持ち物:汚れてもよい服装


公募

公募

【公募】制作・展示支援プログラム「Artists in FAS 2019」

この度、アーティストの制作や展示を支援するプログラム「Artists in FAS 2019」を開催します。

「Artists in FAS」は、藤沢市アートスペース(FAS)が実施するアーティスト・イン・レジデンス プログラムで、2016年にスタートし、今年で4回目を迎えます。全国のアーティストから制作したい作品と展示についてのプランを広く募集し、外部審査員による審査のもと、選出されたアーティストに作品制作と展示の機会を提供します。

Artists in FAS 2019_募集要項

Copyright © 2015 Fujisawa City Art Space, All rights reserved.