イベント


マンスリー・イベント・プログラム

マンスリー・イベント・プログラム

講演会「仏像のなかみ」

2019年 10月19日(土)14:00-15:30

講師が近年携わった仏像修復のスライドを映しながら、その 過程についてお話しします。
仏像に触れる体験もできます。

【講師紹介】芝崎慶太(しばざき・けいた)

多摩美術大学彫刻科卒業。工房において十数年仏像修復の仕事に携わる。2012年独立。仏像修復・制作を中心に、古美術の修復を行う。仏教美術・工芸、古美術などにインスピレーションを得た作品も制作。作品の素材には主に木・漆を使用。 鎌倉市在住。

 

講師:芝崎慶太(仏像修復)
定員:40名(要申込み)
対象:どなたでも(小学2年生以下は保護者同伴)  


マンスリー・イベント・プログラム

ワークショップ「カメラオブスキュラを使って絵画を描こう!」

2019年 11月17日(日)14:00-16:30

カメラの語源はラテン語でカメラオブスキュラ(暗い部屋)。

その原理の発明はなんと1000年ほど前で、写真が発明された19世紀までは、カメラは主に絵を描くための道具でした。

ワークショップでは暗い部屋に一点の穴を開け、そこに現れるイメージの不思議を体験。カメラオブスキュラを使って17世紀のオランダのバロック絵画のように日常の風景を描きましょう!

フェルメールが使っていたものと同タイプとされるカメラオブスキュラ(講師提供)

 

講師:永井文仁(写真家)
対象:どなたでも※小学2年生以下は保護者同伴
定員:20名 ※要事前申し込み
参加費:500円(材料費)
持ち物:汚れても良い服装


マンスリー・イベント・プログラム

ワークショップ「モコモコひつじブローチをつくろう」

2019年 12月01日(日)13:00-15:00

毛糸で刺繍をしたりパーツを縫いつけたりして、 ひつじのブローチをつくります。

講師:comyu marché(コミュ マルシェ)
対象:中学生以上
定員:8名 ※要事前申込み
参加費:1,500円(材料費)


アーティストトーク

アーティストトーク

湘南工科大学総合デザイン学科担当教授と学生によるギャラリートーク

2019年 11月23日(土)14:00-

湘南工科大学総合デザイン学科担当教授と学生が作品について解説します。


ワークショップ

ワークショップ

世界に1枚だけの版画を作ろう

2019年 10月20日(日)14:00-16:30

アクリル板に、好きな写真や身の回りの景色を水性ペンでなぞりましょう。絵柄を紙に刷り、1枚だけの版画を作ります。

講師:田中 唯子(AiF2019 入選アーティスト)
対象:どなたでも ※小学2年生以下は保護者同伴
定員:10名 ※要事前申し込み
参加費:500円(材料費)
持ち物:汚れてもよい服装、(あれば)描きたい写真やイラスト
会場:ワークショップルーム


ワークショップ

「手の撮影会」

2019年 12月07日(土)14:00-16:00

参加者同士で手を撮影し合います。撮影した写真は加工して、作品にします。出来上がった作品は大きくプリントアウトして展覧会で展示します。 作品は会期終了後、お渡しします。

講師:湘南工科大総合デザイン学科 学生
対象:どなたでも※小学2年生以下は保護者同伴
定員:15名
参加費:無料

Copyright © 2015 Fujisawa City Art Space, All rights reserved.