2016.11.25-12.18
終了しました

FUJISAWA DESIGN WEEK 2016 in TSUJIDO 北斎漫画インスパイア展

藤澤浮世絵館に多数所有する葛飾北斎。人物のあらゆる生態を始め、江戸の風俗文化や風景を描いた「北斎漫画」。

北斎漫画」にインスパイアされた様々なジャンルのトップクリエイターたちの作品と、アートスペースが推薦する藤沢、湘南ゆかりの若手アーティスト5人による新たな作品の競演展を開催します。同時に、2015年に開催した海外クリエイターによる浮世絵を原版とともに展示します。

江戸の天才浮世絵師・葛飾北斎と現代のクリエイーターが繋がり合う特別な空間にご期待ください!

◼︎藤沢市アートスペース推薦アーティスト
石川 直也(彫刻)
ガチヲ・サンダース(絵画)
佐々木 貴行(絵画)
塚本 元(絵画)
米山 幸助(絵画)


会期

2016.11.25〜2016.12.18

休館日

月曜日(ただし月曜日が祝日の場合は、翌火曜日が休館)

開館時間

10:00-19:00(入場は閉館の15分前まで)

観覧料

無料

会場

藤沢市アートスペース〈アクセス〉

主催

藤沢デザインウィークコンソーシアム



【FUJISAWA DESIGN WEEK】について

「北斎インスパイア展」はFUJISAWA DESIGN WEEK 2016 in TSUJIDOの関連企画です。
『藤沢への愛』のコンセプトのもと、藤沢市にて開催されるFUJISAWA DESIGN WEEKは、辻堂、江の島、藤沢の各地域でデザインテーマを設定し、 各地域にある「魅力」の発見、創造と「元気」のイメージを創出し、藤沢への「郷土愛」と「誇り」につなげていくプロジェクトです。

藤沢市アートスペースを会場として開催する「北斎インスパイア展」のほか、オモロボワークショップ、スーパーロボット展、FUJISAWA 建築トークセッションなどが他会場にて行われます。

詳細はFUJISAWA DESIGN WEEK公式ページをご覧ください。
https://www.fujisawadesignweek.jp/


スーパーロボット展
ロボット特区の藤沢市。今手に入るロボットを集める「ロボテラス」のある辻堂。これからの未来を魅せるスーパーロボット展を開催。
日時:11/25(金)-12/18(日)10:00-17:00
会場:湘南ロボケアセンター ロボテラス(藤沢市辻堂神台2-2-1アイクロス湘南3階)

オモロボ・ワークショップ
講師:明和電機 土佐信道(アーティスト)
日本全国の小中学生を対象としたクリエイティブアワード。ワークショップを経て上がったアイディアをクリエイターが具現化。
1日目:11/12(土) 発想ワークショップ
2日目:11/13(日) 設計ワークショップ
会場:テラスモール湘南(藤沢市辻堂神台1−3−1) 北アトリウム(ユニクロ前)
※事前申込制

FUJISAWA 建築トークセッション
隈 研吾 講演 テーマ:オリンピックと建築
東京2020オリンピックのセーリング会場 藤沢の江の島エリア。
新国立競技場を手がける隈研吾氏を招いた、講演会を開催。
日時:2016年12月4日(日)
会場:アイクロス湘南6階
※事前申込制


各イベント詳細、お申し込み

FUJISAWA DESIGN WEEK公式ページをご覧ください。
https://www.fujisawadesignweek.jp/


〈お問い合わせ〉

藤沢市アートスペース
(藤沢市生涯学習部文化芸術課)
〒251-0041神奈川県藤沢市辻堂神台2-2-2
ココテラス湘南6階
TEL 0466-30-1816
FAX 0466-30-1817
E-mail c.hall@city.fujisawa.kanagawa.jp

Copyright © 2015 Fujisawa City Art Space, All rights reserved.