ANDOR検索

検索方法

藤沢市コールセンター

専門電話番号/8時~21時受付

0466-28-1000

窓口混雑状況

マイページ

マイページの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

マイページの使い方

藤沢市役所
〒251-8601 神奈川県藤沢市朝日町1番地の1
代表電話番号:0466-25-1111

ここから本文です。

更新日:2020年7月20日

緊急通報サービスについて

ひとり暮らし高齢者や高齢者の方が地域で安心して生活できるように緊急通報装置を貸与し、緊急時の対応及び日常生活の不安感の解消を図ります。

対象者

  1. 本市において在宅生活をする65歳以上の方で慢性疾患等により日常生活上注意を要するひとり暮らしの方。
  2. 本市において在宅生活をする65歳以上の方で慢性疾患等により日常生活上注意を要する65歳以上の方のみで構成されている世帯に属する方。
  3. 同居者の就労等により1、2に準ずるものと認められる方。

※同居又は近隣に居住する親族が緊急時に適切な対応ができる状況にある方は除きます。

事業内容

電話回線を利用した緊急通報装置を貸与し、緊急時や日頃の相談の際に装置のボタンを押すことによって、コールセンターに通報が入るシステムです。また、居間や寝室等の生活動線上に人感センサーを設置し、異常がある際に自動でコールセンターに通報が入るシステムも導入しています。さらに、常時コールセンターが福祉の制度や健康面の相談等も承っております。また、電話により月に1回の健康状態の確認も行っております。                                               なお、緊急ボタンを押した際は、コールセンターが緊急連絡先に登録されている方、または警備会社の協力を得ながら、利用者の安否確認を行い、安全確保のため、迅速かつ適切な対応を図ります。  

利用条件

  1. 緊急通報サービスは、固定電話回線を利用するため、固定電話回線への加入が必要となります。
  2. 可能であれば、日頃の見守りと緊急時の安否確認等をしていただく緊急連絡先の方を、複数名登録をお願いしております。非常時の際、より迅速な対応が図れます。

費用

  1. 緊急通報装置の設置に伴う費用は、原則かかりません。(工事の内容によっては自己負担があります。)
  2. 月額自己負担250円。その他、通信料、電話基本料、通話料等の費用は自己負担となります。(緊急通報装置の保守等に係わる費用については市が負担します。)
  3. 自己の都合により装置を移設する際は、費用が発生することがあります。移設の際は事前に必ずご連絡ください。

申込み

在宅福祉サービスセンター(電話50-3524)、各市民センター(石川分館を含む)と村岡公民館の地区福祉窓口まで。

在宅福祉サービス利用(変更)申請書(エクセル:24KB)

利用者基本情報記述書(エクセル:16KB)

同意書(PDF:103KB)

市営住宅模様替・増築承認申請書(市営住宅入居者のみ)(PDF:102KB)

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

情報の発信元

福祉健康部 地域包括ケアシステム推進室

〒251-8601 藤沢市朝日町1番地の1 本庁舎2階

電話番号:0466-50-3571(直通)

ファクス:0466-50-8415

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?