ANDOR検索

検索方法

藤沢市コールセンター

専門電話番号/8時~21時受付

0466-28-1000

窓口混雑状況

マイページ

マイページの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

マイページの使い方

藤沢市役所
〒251-8601 神奈川県藤沢市朝日町1番地の1
代表電話番号:0466-25-1111

ホーム > まちづくり・環境 > 交通 > 道路の維持管理 > 道路に越境した樹木等の管理について(お願い)

ここから本文です。

更新日:2019年10月2日

道路に越境した樹木等の管理について(お願い)

車道や歩道上への庭木・生垣の越境繁茂や、山林の樹木などの張り出しは、通行に支障をきたし、事故等の原因となる可能性があり大変危険です。また、側溝を覆っての繁茂や落枝落葉等により、道路排水の障害を引き起こす場合もあります。道路上に越境した樹木等については、剪定・伐採等、良好な維持管理をお願いいたします。

 

越境樹木イラスト

【※】私有地からの越境樹木については土地所有者の方に所有権があるため、市では剪定・伐採を行うことができません。また、折れた木・落枝など、樹木が道路にはみ出していることが原因で事故等が発生すると、樹木所有者の責任が問われる場合があります。

 

参考法令

  • 民法

(竹木の枝の切除および根の切取り)

第233条

1.隣地の竹木の枝が境界線を越えるときは、その竹木の所有者に、その枝を切除させることができる。

2.隣地の竹木の根が境界線を越えるときは、その根を切り取ることができる。

 

(土地の工作物等の占用者及び所有者の責任)

第717条

1.土地の工作物の設置又は保存に瑕疵があることによって他人に損害を生じたときは、その工作物の占用者は、被害者に対してその損害を賠償する責任を負う。ただし、占用者が損害の発生を防止するのに必要な注意をしたときは、所有者がその損害を賠償しなければならない。

2.前項の規定は、竹木の栽植又は支持に瑕疵がある場合について準用する。

3.前二項の場合において、損害の原因について他にその責任を負う者があるときは、占用者又は所有者は、その者に対して求償権を行使することができる。

 

  • 道路法

(道路に関する禁止行為)

第43条

何人も道路に関し、左に掲げる行為をしてはならない。

1.みだりに道路を損傷し、又は汚損すること。

2.みだりに道路に土石、竹木等の物件をたい積し、その他道路の構造又は交通に支障を及ぼす虞のある行為をすること。

情報の発信元

道路河川部 道路管理課

〒251-0052 藤沢市藤沢109番地の6 湘南NDビル7階

電話番号:0466-50-3546(直通)

ファクス:0466-50-8422(道路河川総務課内)

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?