ホーム > 健康・福祉・子育て > 健康・医療 > 救急・救命 > 予防救急・応急手当 > インフルエンザに感染しないよう注意しましょう!

ここから本文です。

更新日:2019年3月14日

インフルエンザに感染しないよう注意しましょう!

毎年猛威を振るいその流行が話題となるインフルエンザ。感染し発病すると,高熱や関節痛などの症状が出現します。また,肺炎を合併し重症化してしまうケースもあります。ここでは,インフルエンザを予防するポイントをご紹介します。

予防しよう!インフルエンザ感染

(1)外出後の手洗いの励行

流水や液体石けんを使用し,外出後の手洗いを必ず行いましょう。また,アルコール製剤を用いた手指消毒も有効です。

2)適度な湿度の管理

空気が乾燥すると,インフルエンザにかかりやすくなります。加湿器などを積極的に使用しましょう。

(3)十分な栄養補給と休養

体の抵抗力を高めることが重要です。そのためにも,朝昼晩と規則正しい栄養の充実した食事を取りましょう。また,しっかり休養も取りましょう。

(4)人混みは極力避けましょう

特にご高齢の方,小さいお子さん,過労の方は,人混みの多いところへの外出は極力避けましょう。

(5)咳エチケット

インフルエンザは,咳やくしゃみの際に発生する「飛沫」が感染ルートとなる感染症です。

よって,咳やくしゃみの出る人はマスクを装着し,「飛沫」が他の人にかかるのを防ぐことが重要です。

また,感染している本人に著明な症状がない場合もあります。こうしたことから,普段から咳エチケットを励行しましょう。

(6)インフルエンザワクチンを予防接種しましょう

予防接種により,感染後に発病する可能性が低くなる効果が期待できます。また,発病した場合には,重症化の防止が期待できるとされています。

情報の発信元

消防局 救急救命課

〒251-8601 藤沢市朝日町1番地の1 防災センター2階

電話番号:0466-50-3579(直通)

ファクス:0466-28-6417

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?