検索方法

藤沢市コールセンター

専用電話番号/8時~21時受付

0466-28-1000

マイページ

マイページの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

マイページの使い方

藤沢市役所
〒251-8601 神奈川県藤沢市朝日町1番地の1
代表電話番号:0466-25-1111

ホーム > 仕事・産業 > 商工業 > 藤沢ロボット産業研究会

ここから本文です。

更新日:2018年12月7日

藤沢ロボット産業研究会

※第2回、第3回の内容(講師)が決定しました!

※第3回の日時は調整中です。(決定次第、アップします。)

平成30年度「藤沢ロボット産業研究会」を開催します!

ものづくりをする方、サービスを提供する方問わず、ロボット産業に興味を持ってもらい、新たに参入する企業の掘り起こしをするとともに、異業種企業のマッチングによる新たな気づきや共同研究等を促し、ロボット事業を実ビジネスにつなげることを目的としたセミナー兼交流会(ビジネスマッチング)を開催します。

平成30年度は、全3回(12月、1月、2月)の開催を予定しています。

※「開催案内チラシ」はコチラからダウンロードできます。(PDF:1,346KB)

開催概要・申込方法

日時

  • 【第1回】2018年12月20日(木曜日)18時~20時
  • 【第2回】2019年1月21日(月曜日)18時~20時
  • 【第3回】2019年2月下旬(調整中)

会場

藤沢商工会館ミナパーク5階 501・502会議室(交流会503会議室)

〒251-0052
藤沢市藤沢607番地の1

藤沢商工会館ミナパークのご案内(アクセス)(外部サイトへリンク)

内容

  1. 基調講演(約1時間)
  2. 藤沢市内企業による取組紹介(約30分間)
  3. 交流会(ビジネスマッチング)(約30分間)

対象

ロボット産業への参入を考えている、または興味がある事業者ならどなたでも歓迎です!

例えば、、

  • ソフトウェア開発や部品製造をしている方で、新分野への挑戦を考えている事業者
  • お店やレストランに接客ロボットを置いてみたい、介護施設に癒し系ロボットを導入してみたい事業者

参加費

無料
ただし、交流会参加の方のみ500円(当日、受付でお支払いください。)

申込方法

〔社名、業種、肩書き、氏名、電話番号、Eメールアドレス〕を添えて藤沢市産業労働課まで

藤沢市産業労働課(工業・新産業担当)
TEL 0466-50-3530(直通)
FAX 0466-50-8419
MAIL fj2-indus@city.fujisawa.lg.jp

第1回(2018年12月20日(木曜日))

基調講演

藤沢市内企業による取組紹介

 

第2回(2019年1月21日(月曜日))

基調講演

  • 株式会社パンゴリン・ロボット・ジャパン 副社長兼営業部長 利根川 靖臣氏

    株式会社パンゴリン・ロボット・ジャパンのご紹介(ホームページ)(外部サイトへリンク)

藤沢市内企業による取組紹介

  • 株式会社SEtech 代表取締役 関根 弘一氏
    (藤沢市藤沢607-1 藤沢商工会館3階 湘南インキュベーションセンター内No.10)

    株式会社SEtechのご紹介(ホームページ)(外部サイトへリンク)

 

第3回(2019年2月下旬(調整中))

基調講演

  • ユカイ工学株式会社 CEO 青木 俊介氏

    ユカイ工学株式会社のご紹介(ホームページ)(外部サイトへリンク)

藤沢市内企業による取組紹介

  • Amoeba Energy株式会社 代表取締役社長 青野 真士氏
    (藤沢市遠藤4489-105 慶應藤沢イノベーションビレッジ220)

    Amoeba Energy株式会社のご紹介(ホームページ)(外部サイトへリンク)

 

関連リンク

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

情報の発信元

経済部 産業労働課

〒251-8601 藤沢市朝日町1番地の1 本庁舎8階

電話番号:0466-50-3530(直通)

ファクス:0466-50-8419

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?