ホーム > 仕事・産業 > 商工業 > 創業・新産業 > ポストインキュベーション支援事業について

ここから本文です。

更新日:2021年5月18日

ポストインキュベーション支援事業について

ポストインキュベーション支援事業のご紹介

藤沢市では、市内公的インキュベーション施設を退去した方で、引き続き藤沢市内に事業所を開設する場合に、事業所開設経費の一部に対し補助金を交付しています。

補助対象事業者

市内公的インキュベーション施設を退去した方で、次の各号に掲げる要件を満たす方

  1. 事業者が個人の場合は、市内公的インキュベーション施設退去後、市内における個人事業の開業に係る届出書を所轄官庁に提出すること及び、2年以内に市内に法人を設立する計画を有していること
  2. 事業者が法人である場合は、市内公的インキュベーション施設退去後、市内における法人の開設に係る届出書を所轄官庁に提出していること及び、資本の額若しくは出資の総額が3億円以下であること又は、常時使用する従業員数が300人以下であること
  3. 市税の滞納がなく、必要な申請義務を怠っていないこと
  4. 事業所等の所有者又は管理者が親族又は親族が経営する会社でないこと
  5. 国、地方公共団体その他これらに準ずる団体等から、この補助金の同目的の補助金等の交付を現に受けておらず、又は受けることが決定されていないこと

 

補助の対象となる経費

  • 敷金相当額・・・敷金又は敷金に相当する保証料
    補助率及び補助限度額:補助対象経費の50%以内(上限75万円)
  • 改装工事費・・・事務所等を利用するために必要な改装工事のうち改装工事費用が30万円以上のもの
    補助率及び補助限度額:補助対象経費の50%以内(上限75万円)

 申請方法

申請をする方は、産業労働課にお問い合わせください。詳細を確認の上、申請書類をお渡しいたします。

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

情報の発信元

経済部 産業労働課

〒251-8601 藤沢市朝日町1番地の1 本庁舎8階

電話番号:0466-50-3530(直通)

ファクス:0466-50-8419

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?