検索方法

藤沢市コールセンター

専用電話番号/8時~21時受付

0466-28-1000

マイページ

マイページの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

マイページの使い方

藤沢市役所
〒251-8601 神奈川県藤沢市朝日町1番地の1
代表電話番号:0466-25-1111

ホーム > 暮らし・手続き > 多文化共生 > 多文化共生推進事業 たぶんか きょうせい すいしんじぎょう

ここから本文です。

更新日:2017年3月30日

多文化共生推進事業 たぶんか きょうせい すいしん じぎょう

現在、藤沢市には、約5,500人(2017年1月1日現在)の外国人市民が住んでおり、地域での国籍や民族・文化等の異なる人たちとの交流の機会が多くなっています。

本市では、「国籍や民族を超えて互いの文化を認めながら、共に生きる地域社会をつくる」ため、次のような事業等を行っています。

げんざい、ふじさわしには、5,500にんの がいこくじん しみんが すんでいます。いろいろな くにや ちいきの ぶんかを もつ ひととの こうりゅうをすることが おおくなっています。

ふじさわしでは、「がいこくじんも にほんじんも おたがいの ぶんかを みとめあい、すみやすい まちを つくるため、つぎのような とりくみを おこなっています。

主な実施事業等  とりくみ

藤沢市多文化共生のまちづくり指針 ふじさわし たぶんか きょうせいの まちづくり ししん

国籍や民族を越えて互いの文化を認めながら共に生きる地域社会づくりの実現に向けて、「藤沢市多文化共生のまちづくり指針」を策定しています。

がいこくじんも にほんじんも おたがいの ぶんかを みとめあい、すみやすい まちを つくるために、「ふじさわし たぶんか きょうせいの まちづくり ししん」を つくって、しやくしょや しみんなどが どのような とりくみを すすめていくかを しめしています。

ふじさわ国際交流フェスティバル ふじさわ こくさい こうりゅう ふぇすてぃばる

「外国人市民と共に生きる地域社会を目指して!!」をテーマに、世界の異なる文化を知り、地域における国際交流を深めるため、藤沢駅北口サンパール広場にて、国際交流フェスティバルを開催しています。

「がいこくじん しみんと いっしょに いきる ちいき しゃかいを めざして!!」を てーまに、こくさい こうりゅう ふぇすてぃばるを かいさいしています。せかいの いろいろな ぶんかを しり、ちいきの こくさい こうりゅうを ふかめることが もくてきです。ふじさわえきの きたぐちの さんぱーるひろばで、かいさいしています。

藤沢市日本語教室の紹介 ふじさわし にほんご きょうしつの しょうかい 

藤沢市で活動する日本語教室を紹介しています。

ふじさわしで にほんごを べんきょうすることができる きょうしつを しょうかいしています。

外国人市民意識調査 がいこくじん しみん いしき ちょうさ

誰もが住みよい多文化共生のまちづくりの実現に向け、「外国人市民意識調査」を実施しました。

がいこくじんも にほんじんも すみやすい まちをつくるために、 がいこくじん しみんが ふじさわしに すんで かんじることや こまっていることなどを しらべました。    

情報の発信元

企画政策部 人権男女共同平和課

〒251-0052 藤沢市藤沢109番地の6 湘南NDビル8階

電話番号:0466-25-1111 (内線)2131

ファクス:0466-50-8244(行政総務課内)

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?