ホーム > 健康・福祉・子育て > 健康・医療 > 救急・救命 > 救急業務 > メディカルコントロール体制について

ここから本文です。

更新日:2018年8月8日

メディカルコントロール体制について

メディカルコントロールとは

メディカルコントロールとは,救急現場から医療機関に傷病者が搬送されるまでの間において,医学的観点から救急救命士を含む救急隊員が行う応急処置などの質を保障することであり,そのためには,常時指示体制,事後検証体制,教育体制の充実を図ることが必要であるとされています。

救急救命士は,法改正によって,平成15年4月からは,医師の具体的指示なしで除細動を行えるようになり,平成16年7月からは医師の指示によって気管挿管が行えるようになりました。さらに,平成18年4月からは,医師の具体的指示に基づき,薬剤投与が行えるようになりました。

このように救急救命士の処置範囲が拡大していく中で,救急救命士の知識・技能の向上や医師,救急病院との連携はこれまで以上に重要になっていることから,メディカルコントロール体制の運用が図られています。

1・県メディカルコントロール協議会と地区メディカルコントロール協議会について

メディカルコントロール協議会は,県単位のメディカルコントロール協議会と地区のメディカルコントロール協議会の2層構造からなっています。
県メディカルコントロール協議会は,

  • (1)地域の実情に応じ,地区メディカルコントロールを担当する救急医療機関を選定し,その担当範囲の区域割りを調整・決定すること。
  • (2)地区メディカルコントロール協議会の構成等に関する調整を行うこと。
  • (3)必要に応じ,県内の地区メディカルコントロール協議会間の調整や隣接県の都道府県単位の協議会との調整を行うこと。

などが主な役割です。

また,神奈川県内には横浜市メディカルコントロール協議会,川崎市メディカルコントロール協議会,三浦半島地区メディカルコントロール協議会,県北・県央地区メディカルコントロール協議会,及び湘南地区メディカルコントロール協議会の5つの協議会があり,藤沢市は湘南地区メディカルコントロール協議会に所属しています。

地区メディカルコントロール協議会は,担当範囲の救急業務の高度化が図られるよう,メディカルコントロール体制の構築に係る実質的調整を行っています。
具体的には

  • (1)救急救命士に対する指示体制や救急隊員に対する指導,助言体制の調整
  • (2)救急活動の事後検証に必要な措置に関する調整
  • (3)研修等に関する調整

などが主な役割です。

2・湘南地区メディカルコントロール協議会の組織について

湘南地区メディカルコントロール協議会は東海大学医学部付属病院,藤沢市民病院,小田原市立病院,平塚市民病院,海老名総合病院を中核病院とし,担当範囲は,県の約西半分を管轄する22市町村,14消防本部の区域で人口約200万人を擁しています。

組織は77団体で構成され,郡市医師会,病院協会,救命救急センター,二次医療機関,保健所,市町村の医療部局,県災害消防課,消防機関の8業種が参加しています。

協議会の下には検討部会があり,さらにその下には6つの作業部会が設置されています。

3・湘南地区メディカルコントロール協議会の具体的な活動について

(1)常時指示体制

24時間いつでも迅速に救急隊員が現場から救急医療機関の医師に応急処置に関して指示・指導・助言が要請できる体制を構築するために,指示医療機関及び登録指示医師を選定しており,市内においては6つの医療機関に43名の登録指示医師がいます。

(2)事後検証体制

救急隊員が救急活動で実施した応急処置の内容を,医師が医学的な見地から検証を行い,その結果を救急隊員にフィードバックして救急業務全般に反映させています。

(3)再教育体制

救急救命士は,資格取得後に,再教育として救急医療機関において2年間で128時間以上の病院実習を行うこと,さらに医学的知識の向上を図るためにセミナー,症例検討会などへの出席が求められています。メディカルコントロール協議会による多面にわたる教育研修により,救急救命士を含む救急隊員の医学的知識・技術の向上が図られています。

(4)処置範囲拡大への対応

メディカルコントロール体制のもとに病院実習や応急処置をする場合に必要となる各種ガイドラインやプロトコール等の策定,また,これらを実施するための病院実習体制の整備などが図られています。

リンク

情報の発信元

消防局 救急救命課

〒251-8601 藤沢市朝日町1番地の1 防災センター2階

電話番号:0466-25-1111 (内線)8162

ファクス:0466-28-6417

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?