ここから本文です。

更新日:2019年10月10日

都市計画の明示について

1.明示の概要

土地に都市計画決定されている地域・地区等(※1)や都市計画施設(※2)の境界線がかかる場合は、申請により添付された土地の測量図等にその位置を明示します。

※1 地域・地区等には、用途地域、防火・準防火地域、風致地区等があります
※2 都市計画施設には、道路、公園、緑地、河川等があります

 

2.ご案内

(1)都市計画施設等の区域内で建築する場合は、都市計画法第53条の許可が必要です。
  過去に明示が無い場合は、許可申請の前に明示申請が必要な場合があります。
  また、許可申請に添付する配置図には、都市計画施設等の内容及び都市計画施設の位置・寸法等を明示してください。

(2)都市計画施設の区域外で中高層建築物(※3)を計画する場合は、基礎等を含む建築物は都市計画施設の境界線から50cm程度離して計画してください。

※3 中高層建築物とは、藤沢市特定開発事業等に係る手続及び基準に関する条例第2条第1項第3号に該当するものです

リンク

情報の発信元

計画建築部 開発業務課

〒251-0052 藤沢市藤沢109番地の6 湘南NDビル6階

電話番号:0466-50-3538(直通)

ファクス:0466-50-8223(建築指導課内)

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?